シンガーミシン修理|monami1781|押え金が上下しない

シンガーモナミ1781のミシン修理
SINGERミシン修理分解画像(monami1781)

シンガーミシン修理|monami1781|埼玉県からのミシン修理】

「ご依頼内容」

  • 押えレバーが固くて押え金が上手く上下できない

「実際の不具合」

  • 押え棒固着動作不良
  • 針棒振り幅固着動作不良
  • 送り長さ調節固着動作不良
  • ホコリ詰まりや糸絡み
  • 糸調子不調
  • 金属酸化
  • 速度調節の不安定さ
  • オイル切れやグリス劣化
  • 内外の強い汚れ
  • 足ゴム紛失

「修理作業内容」

  • 各種調整分解修理
  • メンテナンス
  • 固着不動箇所修理
  • 糸調子修正
  • 足ゴム追加
  • 速度調節修正

【ミシン修理作業後記】
シンガーミシンのmonam1781です。経年劣化によるグリス劣化固着や金属酸化により、動作不良箇所が多々ございました。年式的にこの手の症状は仕方がございませんが、一通り手を入れてあげる事で、非常に良い状態に復活してくれます!

「tetettaみしん工房」のミシン無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

SINGERミシン修理|MONAMI NEW EX 1740|送りが動かない(大阪からのご依頼)

MONAMI NEW EX 1740/ミシン修理
シンガーミシン修理分解画像(モナミnewEX1740)

【SINGERミシン|MONAMI NEX EX 1740|大阪府箕面市のミシン修理】

「不具合」

  • 布が送らない
  • 送り歯が動いていない
  • 「動作異音

「作業」

  • 送りギヤ交換
  • 各種調整分解修理
  • メンテナンス

【ミシン修理作業後記】
このシリーズのMONAMIで送りだけが動かない場合、ほぼギヤ破損と考えて良いでしょう。新品ギヤへの交換で、また末長くご使用頂けます。

「tetettaみしん工房」の無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

シンガーミシン修理|monami AVANCE 1950|糸調子不良、糸通し機故障

シンガーミシン修理/AVANCE1950

【SINGERミシン修理|monami AVANCE 1950】

症状

・糸調子が悪い
・一通りメンテチェック

詳細はお客様に直接ご説明させて頂きますが
内釜の不調と
上糸抜けの悪さが原因での糸調子不良でしたが
オイル切れやグリス劣化などにより
動作が重めで
返し縫いレバーはスムーズに動きませんし
糸通し機は固着して使用不可状態
針基線のズレや
動作音の高さや異音も…。

少々手間取りましたが
修理しながら一通りメンテさせて頂きまして
現状、特に大きな問題は無く
きちんとミシン修理させて頂く事が出来ました。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

SINGER|ミシン修理|mon ami Newve|モデル1870|糸調子が悪い

monami newve 1870/シンガーミシン修理

【シンガーミシン修理|mon ami Newve|1870】

症状

・糸調子が不安定で調整できない
・一通りメンテチェックを

詳細はお客様に直接ご説明させて頂きますが
上糸調子機構の問題だけではなく
内釜の糸調子の問題
内釜留めの問題
糸抜け不良などなど
幾つかの原因が重なっており
大変手こずってしまいました(汗)

他にも内外の汚れ
オイル切れ
グリス劣化
他にも細かい部分で気になる点がございましたが
修理しながら一通りメンテさせて頂きまして
大変手間取りましたが
現状、特に大きな問題も無く
きちんとミシン修理させて頂けました。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166