ミシン修理|ジャノメ|SECIO EX|9000型|通電しない、はずみ車が重い

SECIOEX/9000/janome
ジャノメミシン修理分解画像(セシオEX9000)

【ジャノメミシン修理|セシオEX|9000型|イギリスからのミシン修理】

「ご依頼内容」

  • 通電しない
  • はずみ車が重い

「実際の不具合」

  • 基盤ヒューズ切れ
  • 固着動作不良
  • オイル切れやグリス劣化
  • 金属酸化
  • 糸通し機故障
  • 糸調子不調
  • 内釜の傷

「修理作業内容」

  • 各種調整分解修理
  • メンテナンス
  • 基盤ヒューズ交換
  • 固着動作不良修理
  • 糸調子修正
  • 糸通し機修理

【ミシン修理作業後記】
セシオ系統で動作が重い状態で使用すると基盤ヒューズが切れて通電しなくなってしまいます。重くなってしまうポイントは一通り分解しないと出来ない為にプロにお任せ下さい。今回のセシオは海外からのご依頼でしたが、ご帰国のタイミングで羽田空港から発送して頂きました!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ジャノメミシン修理|セシオ8210|電源が入らない

ミシン修理/JANOME/SECIO8210
ジャノメミシン修理分解画像(セシオ8210)

【JANOMEミシン修理|SECIO|8210型|大阪府大阪市からの宅配ミシン修理】

「ご依頼内容」

  • 通電しない

「実際の不具合」

  • 基盤ヒューズ切れ
  • バックライト寿命
  • 内外の汚れ
  • 金属酸化
  • オイル切れ
  • 糸通し機故障

「修理作業内容」

  • 各種調整分解修理
  • メンテナンス
  • ヒューズ交換
  • バックライト交換

「ミシン修理作業後記」

ヒューズ切れに関しましては過剰な負荷をミシンに掛けてしまったと思われまして、液晶画面の暗さはバックライトの寿命となりますので要交換状態でした。内外の汚れが強く少々手間取りましたが無事に完治できました。コンピューターミシンは定期的に通電させてあげる事を強くお勧め致します!

 

「tetettaみしん工房」ミシン修理の無料お見積りはこちら!
※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

JANOMEミシン修理|SECIO8200|Stepping moter error

JANOMEミシン修理分解画像(SECIO8200)

【ジャノメミシン修理|セシオ8200|福島県郡山市からの宅配ミシン修理】

「ご依頼内容」

  • 異音がしステッピングモーターエラーで不動
  • 液晶画面が反応しない

「実際の不具合」

  • 固着動作不良
  • 液晶画面不良
  • バックライト寿命
  • 内外の汚れ
  • 糸調子不調
  • オイル切れやグリス劣化
  • 糸調子不調

「修理作業内容」

  • 各種調整分解修理
  • メンテナンス
  • 液晶&バックライト交換
  • 糸調子修正

「ミシン修理作業後記」

  • セシオ8000シリーズのステッピングモーターエラーの場合は、異音を発する場合とそうでない場合とがあり、発する場合でもその音色には数種類あります。ガガッと大きな音が短く出る場合には、エラー修正修理は分解修理で可能な事が殆どです。あとはバックライトは多くの場合で寿命で暗くなっているので要交換となります。

「tetettaみしん工房」の無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

JANOMEミシン修理|SECIO EX 9000|エラーで不動

ジャノメミシン修理分解画像(セシオEX 9000型)

【JANOMEミシン修理|SECIO EX|9000型|滋賀県栗東市からの宅配ミシン修理】

「ご依頼内容」

  • エラーで不動

「実際の不具合」

  • 自動糸調子機トラブル
  • 回転センサー不調
  • 糸調子違和感
  • 刺繍機動作不良
  • 糸通し機不調
  • 内外の汚れ
  • オイル切れ
  • 金属酸化

「修理作業内容」

  • 自動糸調子機修理
  • 各種調整分解修理
  • メンテナンス

「ミシン修理作業後記」

  • セシオEX9000シリーズのエラーは実際に拝見してみないと分からない事が多いのですが、見れば直ぐに故障原因が分かる事が殆どです。今回の場合は、自動糸調子が絡んでのトラブルでしたので、わりとエラー故障の中では軽傷です。

「tetettaみしん工房」の無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ジャノメミシン修理|セシオEX-3|9201型|はずみ車が重い、通電しない

ジャノメミシン修理分解画像(SECIO EX-Ⅲ 9201)

【JANOMEミシン修理|SECIO EX-Ⅲ 9201型|神奈川県横浜市からの宅配ミシン修理】

「ご依頼内容」

  • 電源が入らない
  • はずみ車が固く重い

「実際の不具合」

  • 固着動作不良
  • 基盤ヒューズ破損
  • 刺繍機固着不動
  • 糸通し機故障
  • 糸調子不調
  • オイル切れやグリス劣化
  • 内外の汚れ
  • ホコリ詰まりや糸絡み
  • 糸巻き軸回転不良

「修理作業内容」

  • 各種調整分解修理
  • ヒューズ交換
  • 糸調子修正
  • 糸通し機修理
  • メンテナンス

【ミシン修理作業後記】
はずみ車が固く重いまま通電し縫おうとしますと、過剰な負荷を完治し基盤ヒューズが飛んでしまいます。ヒューズはかなり分解しないと交換出来ませんし、動作が重い原因を先に解消しないと完治できません。時々セルフ分解されているミシンを拝見したりしますが、このセシオは分解する順序やコツが多々あるミシンで素人の方が簡単に分解する事は難しい為、セルフ分解されない事が完治への近道と言えます!

「tetettaみしん工房」の無料お見積りはこちら!
※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166