JUKIミシン修理|AT-3800|針が折れる(北海道から)

JUKI AT-3800のミシン修理
JUKIミシン修理分解画像AT-3800

【JUKIミシン修理|AT-3800|北海道からの宅配ミシン修理】

≪症状≫
針が釜に当たって縫えない

≪修理作業内容≫
釜を駆動させている
下軸ギヤ破損によるタイミングの狂いですので
ギヤ交換修理となります。

他にも…
針棒クラッチのゴムブッシュの摩滅不良
送り動作不良
内外の汚れ
ホコリ詰まりや糸絡み
動作音の高さ
糸調子違和感
動作音の高さ
金属酸化等が確認出来ました。

修理しながら一通り分解メンテナンスさせて頂き
大変手こずり手間取ってしまいましたが
なんとか無事にミシン修理させて頂く事が出来ました!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166