ブラザーミシン修理|EL125|First Lady mini|プーリーが固くて回らない

EL125/ブラザー/ミシン修理
Brotherミシン修理分解画像(EL125)

ブラザーミシン修理|EL125|First Lady mini|山梨県からのミシン修理】

「ご依頼内容」

  • ブラザーミシンEL125のはずみ車が回らないので修理をしたい

「実際のミシン不具合」

  • 釜の焼き付き動作不良
  • 金属酸化
  • ミシン油切れ
  • 糸調子違和感
  • 針基線位置の狂い

「ミシン修理作業内容」

  • 各種調整分解修理
  • メンテナンス
  • 釜の焼き付き修正
  • 糸調子修正
  • 基線位置の修正

【ミシン修理作業後記】
ブラザーミシンのEL125やEL130系統で時々見掛ける事のある釜の焼き付き固着ですが、釜軸の完全なオイル切れが原因です。セルフメンテナンスでミシン釜のお掃除をする際に、釜中央の軸に軽く注油すると防げる場合もございます。今回のミシン修理は分解が伴う作業になりますのでミシン修理のプロにお任せ下さい!

「tetettaみしん工房」ミシン修理の無料お見積りはこちら!”

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

SINGERミシン修理|monami NU|SC-100|下糸が上がらないので縫えない

monamiNU/SC-100/SINGER/ミシン修理
SINGERミシン修理分解画像(monami NU SC-100)

【シンガーミシン修理|モナミヌウ|SC-100|長野県上伊那郡のミシン修理】

「ご依頼内容」

  • 下糸が掬えず縫えない

「実際の不具合」

  • タイミングの狂い
  • 糸調子不調
  • 釜の傷
  • 針基線位置の狂い
  • オイル切れ感
  • 金属酸化
  • 糸抜け不良

「修理作業内容」

  • タイミング修正
  • 糸調子修正
  • 釜研磨
  • 基線修正
  • 各種調整分解修理
  • メンテナンス

【ミシン修理作業後記】
下糸が掬えず縫えないのは釜と針棒のタイミングの狂いで、その原因は、厚地縫い時の無理か薄地縫い時の食い込み負荷による事が多いです。モナミヌウもわりとタイミングが繰りやすいので、厚地縫いや段差を登る時、薄地縫いの食い込みには細心の注意を払って縫ってあげて下さい!

「tetettaみしん工房」の無料お見積りはこちら!
※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ジャノメミシン修理|メモリア5002|布送りが悪い

memoria5002/ジャノメ/ミシン修理
JANOMEミシン修理分解画像(memoria5002)

【ジャノメミシン修理|メモリア5002|神奈川県横浜市からの宅配ミシン修理】

「ご依頼内容」

  • 布送りが出来ない

「実際の不具合」

  • 送り動作固着不動
  • オイル切れやグリス劣化
  • 基線位置の狂い
  • 糸調子違和感
  • 内釜不良
  • 内外の汚れ
  • ホコリ詰まりや糸絡み
  • 動作音の高さや異音

「修理作業内容」

  • 各種調整分解修理
  • 送り修理
  • 糸調子修正
  • 内釜修正
  • 基線修正
  • メンテナンス

【ミシン修理作業後記】
メモリアの年式になりますと、今までの保管状況や使用頻度や用途などにもよりますが、どうしてもオイル切れやグリス劣化、金属酸化や錆びなどの影響で動作不良を起こす可能性がございますが、その多くの場合がメンテナンス修理で直ります。少し重過ぎるのがデメリットですが、厚地にも薄地にも強く頑固で壊れにくいミシンですから、程度さえ悪くなければ買い替えるよりも修理される事をお勧め致します!

「tetettaみしん工房」の無料お見積りはこちら!
※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ブラザーミシン修理|B-500|CPV03|布送りが悪い

ブラザーミシン修理/CPV03
ブラザーミシン修理分解画像(B-500 CPV03)

【Brotherミシン修理|B-500|CPV03|北海道紋別郡からの宅配ミシン修理】

「ご依頼内容」

  • 正常に布送り出来ない
  • 糸調子不調

「実際の不具合」

  • 送り固着動作不良
  • 糸調子不良
  • 針基線位置の狂い
  • 内外の汚れ
  • ホコリ詰まり
  • 金属酸化
  • オイル切れ
  • 上軸メタルの軽い焼き付き

「修理作業内容」

  • 送り固着修理
  • 針基線位置修正
  • 糸調子修正
  • 各種調整分解修理
  • メンテナンス

【ミシン修理作業後記】
CPV03シリーズの送りトラブルの場合、殆どの原因が送り可動部の固着動作不良で、わりと酷使されたミシンに多い症状です。この修理は一度対策修理をする事で再発しにくくする事ができますが、やはり頻度や用途によってとなります。

「tetettaみしん工房」の無料お見積りはこちら!
※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ブラザーミシン修理|イノヴィスC51|CPS03|糸が絡む

ミシン修理/CPS03
ブラザーミシン修理分解画像(Innovis C51 CPS03)

【Brotherミシン修理|Innovis C51|CPS03|山梨県西八代郡からのお引き取りミシン修理】

「ご依頼内容」

  • 糸が絡み正常に縫えない

「実際の不具合」

  • 糸カセット機構トラブル
  • 針基線位置の狂い
  • 針前後位置の狂い
  • 糸調子不良
  • オイル切れ
  • 金属酸化
  • 糸抜け不良

「修理作業内容」

  • 糸カセット機構修正
  • 針位置修正
  • 各種調整分解修理
  • メンテナンス

【ミシン修理作業後記】
CPS03などの糸カセット式のミシンのトラブルの多くは、糸カセットの取り扱い方に問題があり、壊してしまうケースが多いように感じます。糸と針の組み合わせを確認し、必ず電源がONの時でグリーンのチェックランプが点灯している時に、ゆっくり優しく糸カセットを本体に入れ込んであげましょう。電源がOFFの時やチェックランプがレッドの時に入れてはダメです、絶対に!

「tetettaみしん工房」の無料お見積りはこちら!
※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166