ジャノメミシン修理・PURVOA6450(上手く正常に縫えない)

JANOME プルボア6450 ミシン修理分解画像

【JANOMEミシン|PURVOA6450】

症状

・正常に縫えず色々と気になる点が…
・一度一通りメンテチェックを

詳細はお客様に直接ご説明させて頂きますが
内外の汚れ
オイル切れ
グリス劣化固着
金属酸化
糸抜け不良
針板や内釜の傷
内釜留めの位置ズレ
糸通し機の故障
糸調子不調
送り高さ不良などなど…。

他にも細かい部分で気になる点はございましたが
修理しながら一通りメンテさせて頂き
少々手間取りましたが
現状、特に大きな問題も無く
きちんとミシン修理させて頂く事が出来ました。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

JANOMEミシン修理・PURVOA C310

ジャノメC310修理

ジャノメミシン|PURVOA C310|兵庫県からの宅配ミシン修理

症状

・通電するがハズミ車が固く重く不動
・一通りメンテチェック

詳細はお客様に直接ご説明させて頂きますが
オイル切れからくる固着ですが
多少錆び付きが各部に見られました。

他にも…
内外の汚れの強さ
グリス劣化
糸調子不良
糸通し機故障も…。

他にも色々と気になる点がございまして
修理しながら一通りメンテさせて頂き
少々手こずりましたが
現状、特に大きな問題も無く
きちんとミシン修理させて頂けました。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!

☆お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166