リッカーマイティ1000のミシン修理|RAZ-1000|下釜が回らず糸が上がらないので縫えない(東京都からのご依頼)

リッカーマイティ1000のミシン修理分解画像
RICCARミシン修理RAZ-1000

下糸が出てこなくなってしまった
そんなRICCARミシンMighty1000(RAZ-1000)の修理を
東京都から宅配にてご依頼いただきました。

釜駆動のギヤ破損ですので要交換です。

送り動作がガチガチに固着していて
送り目調節ができず
そして返し縫いもできない状態でしたし
糸調子も悪く
動作も重くて動作音も高い状態でした。

他にも糸通し機の故障や内外の強い汚れ、釜の傷なども確認できましたが
分解しながら一通りメンテナンス修理をさせていただきまして
すべて無事に完治致しました。

リッカーマイティ1000系統で多い故障は
釜が回らない
下糸が出ない
針が釜に当たって折れる
返し縫いができない
ジグザグしない
模様が縫えない
針穴糸通し故障
はずみ車が重くて回らないなどが代表的なトラブルです。

日頃ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブ
ログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!