MO-334D|JUKIミシン修理|糸立て台破損(新潟県から)

MO-334Dのミシン修理
JUKIロックミシンMO-334D

【JUKIロックミシン|MO-334D|新潟県からの宅配ミシン修理】

糸立て台が破損してしまっている

そんなJUKIロックミシンMO-334Dの修理依頼を頂きました。

糸立て台のボルト取り付け部の破損ですが
これは加工修正修理させて頂きました。

内外の汚れ
オイル切れ
金属酸化
動作音の高さ
糸抜け不良
糸調子不調

分解修理しながら一通りメンテナンスをし
磨き上げてから縫い動作チェックをおこない
少々手間取りましたが無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
破損のレベルと本体程度の状態でした。
あとはギヤ破損が無いかどうかです。

わりと程度が良い個体でしたが
少々ガタツキによる動作音が高いのが気になり
糸調子も少しシビアでした。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166