RCM1230|ベルニナ製リッカーミシン修理|糸調子不調(東京都から)

ベルニナ製リッカーRCM1230のミシン修理
リッカーミシン修理分解画像RCM1230

【ベルニナ製リッカーミシン修理|RCM1230|東京都からの宅配ミシン修理】

≪症状≫
糸調子不調

≪修理作業内容≫
上糸調子機不調
糸抜け不良
オイル切れ
金属酸化
針棒クラッチ動作不良
内外の汚れ
コードストッパー摩耗

細かい部分で気になる点は他にもございましたが
一通り分解メンテナンス修理させて頂き
現状、特に大きな問題も無く
ミシン修理させて頂く事が出来ました!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ベルニナ製リッカーミシン修理|RCM1230|糸調子不良(東京都から)

ベルニナRCM1230のミシン修理
ベルニナミシン修理分解画像RCM1230

【BERNINA製RICCARミシン|RCM1230|東京都からの宅配ミシン修理】

≪症状≫
4~5年放置していた
糸調子が悪い
一通りメンテチェックを

≪修理作業内容≫
上糸調子機の固着トラブルで
押えレバーと連動しなくなってしまっておりました。

オイル切れ
金属酸化
動作音の高さ
動作の重さ
コードリール不調
他にも細かい部分で気になる点がございましたが
修理しながら一通り分解メンテナンスさせて頂き
現状、特に大きな問題も無く
無事に完治させて頂けました!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

RCM1230|ベルニナ製リッカーミシン修理|返し縫い不調、送り目不安定、下糸が上がらない

BERNINAミシンRCM1230のミシン修理
ベルニナ製リッカーミシン修理分解画像RCM1230

【ベルニナミシン修理|RCM1230|静岡県からの宅配ミシン修理】

「ミシン修理ご依頼内容」

  • 返し縫い出来ない
  • 縫い目幅が不安定
  • 下糸が上がらない

「実際のミシンで確認出来た不具合」

  • 釜と針棒のタイミングの狂い
  • 送り固着動作不良
  • 針棒固着動作不良
  • 内外の汚れ
  • ホコリ詰まりや糸絡み
  • 金属酸化
  • オイル切れやグリス劣化
  • 中釜の傷
  • 糸調子不調
  • フットコントローラーの違和感

「ミシン修理作業内容」

  • 各種調整分解修理
  • メンテナンス
  • タイミング修正修理
  • 送り&針棒動作不良修理
  • 糸調子修正
  • フットコントローラー修正

【ミシン修理作業後記】
ベルニナ製リッカーミシンのRCM1230です。動作自体に重さは感じませんでしたが…送りも針棒も金属酸化で動作が非常に固く重く、正常に動作できる状態ではございませんでした。それから下糸を引き上げないのは釜と針棒のタイミングの狂いですが、このRCMやホリデーヌ系統のタイミング修正修理は少々厄介でございまして手こずりました。他にも細かいトラブルが多々ございましたが、修理しながら一通りメンテナンスさせて頂き、なんとか無事に完治致しました!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ベルニナ製リッカーミシン修理|RCM1230|返し縫いスイッチ不良、電源が入りにくい

RCM1230ベルニナミシン修理
ベルニナ製リッカーミシン修理分解画像RCM1230

【ベルニナミシン修理|RCM1230|東京都からの宅配ミシン修理】

「ミシン修理ご依頼内容」

  • 返し縫いスイッチ不良
  • 電源をONにしても起動するまでに時間が掛かる

「実際のミシンで確認出来た不具合」

  • 返し縫いボタン内部破損
  • 基盤不良
  • 内外の汚れ
  • ホコリ詰まりや糸絡み
  • 金属酸化
  • オイル切れやグリス劣化
  • 中釜の傷
  • 針板の傷

「ミシン修理作業内容」

  • 各種調整分解修理
  • メンテナンス
  • 返し縫いボタン交換修正修理
  • 基盤交換
  • 針板交換
  • 中釜研磨

【ミシン修理作業後記】
ベルニナ製リッカーミシンのRCM1230です。起動時間が掛かるのは基盤不良です。返し縫いボタンが取れてしまっておりまして、内部のストッパーが破損している事が原因でした。他にも細かいトラブルが多々ございましたが、一通りの分解修理で完治致しました。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ベルニナ製リッカーミシン修理|RCM1230|送り不調、針棒振り幅不調

ベルニナRCM1230のミシン修理
ベルニナ製リッカーミシン修理分解画像(RCM1230)

【ベルニナミシン修理|RCM1230|愛知県からのご依頼】

「ご依頼内容」

  • 送り目不良
  • 返し縫い不良
  • 針棒振り幅不良

「実際に確認出来た不具合」

  • 針棒&送り固着動作不良
  • 内外の汚れ
  • オイル切れやグリス劣化
  • 金属酸化
  • 糸調子不良
  • 動作音の高さ
  • コードリール不調

「修理作業内容」

  • 各種調整分解修理
  • メンテナンス
  • 固着動作不良修理
  • 糸調子修正
  • コードリール修正

【ミシン修理作業後記】
ベルニナミシンのRCM1230です。針棒の左右動や送りの前後動作の不良は、オイル切れや金属酸化等による可動部の固着が原因です。その固着具合で手こずる事もございますが、基本は一通り分解してのメンテナンス修理で対応可能です。あとは…放置する事なく特に最初はわりと頻繁にご使用頂くと更に良くなるでしょう!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166