ジャノメ|PE860(808型)|ミシン修理|分解メンテナンス

ジャノメミシンPE860(808型)

【メーカー】
JANOME

【機種】
PE860(モデル808型)

【お問い合せ故障内容】
使用から5年以上が経ち少し使用時の音も大きく感じられるのと
できればメンテナンスや内部の清掃も兼ねて一度見ていただきたい
(京都府からのご依頼)

【実際の故障状況】
内外の汚れ
ホコリ詰まりや糸絡み
釜の傷
グリス劣化
オイル切れ
金属酸化
動作異音
動作音の高さ
糸調子のアンバランス

【修理作業内容】
分解修理
フルメンテナンス
内外のクリーニング

【作業後記】
年数なりに使用感を感じるミシンで
一通り分解してフルメンテさせていただきました。

修理費の無料お見積りはこちらから!

※お電話でのお問い合せもお気軽に!→055-233-8166

@日頃出来るセルフメンテは針板を開け釜周辺のお掃除と注油です。
メンテ方法は「tetettaミシン教室ブログ」をご覧下さいませ。

ジャノメミシン修理|PE860|808型|糸切れ、糸絡み、糸調子不調

ジャノメミシン修理PE860
JANOMEミシンPE860

【ジャノメミシン|PE860|808型|山梨県からの宅配ミシン修理】

引っ掛かりを感じてから
糸調子が悪く糸が切れたり絡むようになり
正常に縫えなくなってしまった

そんなJANOMEミシンPE860の修理依頼を頂きました。

釜と針のタイミングの狂い
内釜の傷
内釜留めの違和感
テンションバネの違和感
上糸抜けの悪さ
糸調子不調
オイル切れ
金属酸化

修理しながらメンテさせて頂き
外装の磨きと最終縫い動作チェックをおこない
無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
想定外なトラブルの有無と
本体の程度状態でした。

この808型シリーズで多い故障は
下糸が上がらず縫えない
通電しない
布送りが悪い
糸通し機故障
エラーによる不動
コードリール不調
などが代表的なトラブルです。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166