Lisere MORE|ZZ3-B582|ブラザーミシン修理|針折れ、糸絡み

ブラザーリゼレモアのミシン修理

【メーカー】
Brother

【機種】
Lisere MORE(ZZ3-B582)

【お問い合せ故障内容】
針がよく折れる
糸が絡む
(山梨県からのご依頼)

【実際の故障状況】
釜と針棒のタイミングの狂い
内釜不良
釜の傷
内外の強い汚れ
糸絡み
ホコリ詰まり

オイル切れ
グリス劣化
金属酸化

【修理作業内容】
タイミング修正
分解修理
フルメンテナンス
釜の研磨
内釜修正

【作業後記】
使用感の高めで経年感もあり
フルメンテナンスが必須状態でしたし
内釜も中央のマグネットが紛失して無い状態のため
スムーズにボビンが回転しておりませんでした。
修理しながらフルメンテさせていただき
全て無事に完治いたしました。

日頃ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブ
ログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

リゼレモア|ZZ3-B582|Brotherミシン修理|布が正常に送られない

ブラザーZZ3-B582のミシン画像
BrotherミシンZZ3-B582

東京都新宿区から宅配ミシン修理のご依頼を頂きました
ブラザー電子ミシンLisere more ZZ3-B582です。

布送りがおかしく正常に縫えない
そんな症状のあるミシンを修理させて頂きました。

ブラザーZZ3-B582のミシン修理分解画像
ブラザーミシン修理リゼレモア

送り可動部の固着ですが
模様選択カムや返し縫い切り替えも固着していて正常に動かず
ミシン全体的に内外の汚れ、オイル切れ、グリス劣化、金属酸化が目立ち
動作も固く重い状態でした。

他にも動作音の高さ
上糸抜けの悪さ
糸調子不良
内釜不良
釜の傷
糸巻き軸の回転不良
糸通し機不調などが確認できました。

一通り分解メンテナンス修理をさせて頂きまして
組み立て後に外装のクリーニングをし
最終縫い動作チェックをおこないまして
特にクリーニングには手間取りましたが
なんとか無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
本体の程度状態と
想定外なトラブルの有無でした。

Lisereなどのシリーズで多い故障は
下糸が巻けない
目飛びする
糸調子が悪い
糸が絡む
布送りが悪い
ジグザグしない
動作異音がする
模様切り替えが出来ない
上糸が切れるなどが代表的なトラブルです。

日頃、ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブログ」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166