HZL-7600|JUKIミシン修理|通電するが動かない(千葉県から)

JUKIミシン修理HZL-7600
JUKIミシンHZL-7600

【JUKIミシン|THE・MISIN|HZL-7600|千葉県からの宅配ミシン修理】

通電するが動かない

そんなJUKIミシンHZL-7600(1996年販売 定価¥188.000円)の修理依頼を頂きました。

使用過多によるモーターカーボン消耗による不動ですが
内外の汚れ
糸絡み
ホコリ詰まり
金属酸化
オイル切れ
グリス劣化
手元スイッチ反応不良
速度調節接触違和感
釜の傷
糸調子不良
糸抜け不良
動作音の高さ
コードリール不調
自動糸切り違和感
などなどの気になる点が多々ございました。

カバー類を分解して全て洗浄し
一通りメンテナンスをして
組み立て後に磨き上げてから縫い動作チェックをおこない
少々手間取りましたが無事に終了致しました!

今回の修理ポイントは
基板不良
手元スイッチ不良
モーター不良
↑のどれが原因なのか拝見するまで分からない状態でした。

このシリーズはコードリールのトラブルや
自動糸切りや針穴糸通し機の故障をわりと拝見致します。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

HZL-9900|JUKIミシン修理|針が釜に当たって縫えない(東京都から)

JUKIミシン修理HZL-9900
JUKIミシンHZL-9900

【JUKIミシン|HZL-9900|東京都からの宅配ミシン修理】

針が釜に当たって縫えない

そんなJUKIミシンHZL-9900(1990年発売 定価245.800円)の修理依頼を頂きました。

下軸プーリーギヤ破損
針棒ゴムブッシュ摩滅
自動糸切り故障
糸通し機不良
内外の強く
ホコリ詰まり
糸絡み
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
動作の重さ
動作音の高さ

カバー類を分解して全て洗浄し
注油やグリスアップなどのメンテナンス後に組み立て
外装を磨き上げてから縫い動作チェックをおこない
大変手こずりましたが
なんとか無事に終了致しました!

今回の修理ポイントは
ギヤ破損以外に大きなトラブルがあるのかどうかでした。

このシリーズは
ギヤ破損
針棒クラッチ不良
コードリール不良
自動糸切り故障
針穴糸通し機故障をわりと見掛けます。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

JUKIミシン修理|ニューアローネ|HZL-008N|速度調節が効かない(大分県から)

JUKIミシン修理ニューアローネ008N
JUKIミシンHZL-008N

【JUKIミシン|ニューアローネ|HZL-008N|大分県からの宅配ミシン修理】

速度調整が効かずに高速にしても低速のまま

そんなJUKIミシンnewALLOWNE HZL-008N(1994年発売 定価289.800円)の修理依頼を頂きました。

速度調節抵抗機不良です。

他にも多々細かいところで気になる点がございまして
内外の汚れ
ホコリ詰まり
糸絡み
糸通し機の高さ位置の狂い
糸抜け不良
糸調子違和感
金属酸化
オイル切れ
グリス劣化
動作音の高さ
タッチパネルの違和感

一通りカバー類を分解して
メンテナンス修理し
外装磨き後に縫い動作チェックをおこない
少々手こずり手間取りましたが無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
速度調節以外の大きな不具合があるかどうかで
ギヤ破損、基板不良、タッチパネル不良などです。

多少の液晶暗さや反応の悪さなどはございましたが
経年感以外はわりと程度の良いアローネでしたが
それでもメンテ不足感は否めない状態でした。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

HZL-T470|JUKIミシン修理|キ―キ―異音がする(愛知県から)

JUKIミシン修理HZL-T470
JUKIミシン HZL-T470

【JUKIミシン|HZL-T470|愛知県からの宅配ミシン修理】

キ―キ―異音がする

そんなJUKIミシンHZL-T470の修理依頼を頂きました。

内外の過剰な汚れ
ホコリ詰まりや糸絡み
オイル切れ
焼き付き寸前状態
内釜留めの破損
底足破損
糸抜け不良
糸調子違和感

他にも細かい部分で気になる点が多々ございましたが
一通り分解メンテナンスをして
組み立て後に磨き上げてから縫い動作チェックをおこない
少々手間取りましたが無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
事前にハードユースされていらっしゃる旨はお聞きしていたので
どれくらいの程度状態なのかが心配でした。

このT470シリーズの場合
自動糸切り
押え上げレバー
コードリールあたりにトラブルを抱える事が多いですかね。

糸通し機は針が最上位置にある時に
ゆっくり優しくレバーを下げて使用しましょう。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

SPUR90|TL-90|JUKIミシン修理|はずみ車が分解した(福岡県から)

シュプール90のJUKIミシン修理
JUKIミシンSPUR90

【JUKIミシン|シュプール90|TL-90|福岡県からの宅配ミシン修理】

使用途中ではずみ車を止めているネジが飛んで
はずみ車まで取れてしまいました
部品を一回外してみたら組み立て方がわからなくなり
適当に並べてはずみ車をかぶせたら本体から飛び出してしまい
組み立てられなくなってしまった

そんなJUKIの職業用ミシンSPUR90の修理依頼を頂きました。

はずみ車内部のクラッチトラブルで
細かい部分で気になる点もございましたが
組み立て直しで元通りに戻せました。

クラッチ以外にも色々と問題がございまして
上糸調子機の違和感
テンションバネ不良
内外の強い汚れ
釜の傷
ボビンケース違和感
動作音の高さ
ホコリ詰まり
糸絡み
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化

一通り分解してカバー類は全て洗浄し
内部のメンテナンスと外装磨き
最終縫い動作チェックをおこない
若干手間取りましたが無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
クラッチ部のパーツ不良があるのかどうかと
初期のシュプール90ですので
自動糸切りのトラブルや
基板不良などが併発していないかが心配でした。

はずみ車中央にあるシルバー色のマイナスネジですが
時々、増し締めしてあげて下さい。
振動で緩んで取れてしまう事があるので。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166