ジャガーミシン修理|MP-006|糸絡みが酷くて縫えない(京都府から)

ジャガーMP-006のミシン修理
JAGUARミシン修理分解画像MP-006

【JAGUARミシン修理|MP-006|京都府からの宅配ミシン修理】

≪お問い合せ症状内容≫
糸絡みが酷くて縫えない

≪実際に確認できた故障内容≫
上糸調子不良
糸抜け不良
釜や内釜の傷
内釜留め不良
針基線位置の狂い
針と釜の干渉
オイル切れ
金属酸化
動作音の高さ

修理しながら一通りメンテさせて頂き
無事にミシン修理させて頂けました。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ジャガーミシン修理|MP-006(糸絡み、目飛び)

JAGUARミシン修理分解画像(model MP-006)

 

【JAGUARミシン修理|MP-006|山梨県甲府市からのご依頼】

 

症状

・糸絡み等で正常に縫えない

詳細は直接お客様にご説明させて頂きますが
糸抜けが悪くて引っ掛かり
釜と針棒のタイミング狂っていて目飛びしておりました。

釜や内釜の小傷
糸調子の不安定さ
動作異音
オイル切れなども…。

細かい部分で気になる点は他にもございましたが
修理しながら一通りメンテさせて頂き
現状、特に大きな問題も無く
きちんとミシン修理させて頂けました。

 

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166