JAGUARミシン修理|JS-680|固く重く動かない(神奈川県から)

ジャガーミシン修理JS-680
JAGUARミシンJS-680

【JAGUARミシン|JS-680|神奈川県からの宅配ミシン修理】

噛んだように固着して動かない

そんなジャガーミシンJS-680の修理依頼を頂きました。

オイル切れやグリス劣化、金属酸化による
動作が非常に固く重い状態でした。

中釜の傷も多く
糸抜け不良や糸調子の不調もございました。

一通り分解メンテナンス修理をさせて頂き
最終縫い動作チェックをおこない
なんとか無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
固着具合と本体の程度状態でした。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

JAGUARミシン修理|JS-680|はずみ車が回らない

ジャガーJS-680のミシン修理
JAGUARミシン修理分解画像(JS-680)

JAGUARミシン修理|JS-680|山梨県からのミシン修理】

「ミシン修理ご依頼内容」

  • 通電するがハズミ車が固くて回らない

「実際のミシンで確認出来た不具合」

  • 固着動作不良
  • オイル切れ&グリス劣化
  • タイミングの狂い
  • 基盤ヒューズ破損
  • 糸調子不調
  • ボビンケース不良

「ミシン修理作業内容」

  • 各種調整分解ミシン修理
  • メンテナンス
  • 基盤ヒューズ交換
  • タイミング調整修理

【ミシン修理作業後記】
ジャガーミシンのJS-680です。噛んだように固着して動かなくなってしまっておりまして…過剰な負荷が掛かって基盤ヒューズも破損し、釜と針棒のタイミングもかなりズレてしまっておりました。負荷が掛かる状態で使用し続けたのが原因だと思われます。どんなミシンでも、はずみ車が固く重く回らない時は色々と弄らずに、プロにご相談頂いた方が早く安く上がる事が多いと思います!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166