JUKIミシン修理|HZL-71|NEW TIARE-S|模様選択ダイヤルが空回り(兵庫県から)

HZL-71のJUKIミシン修理
JUKIミシンNEW TIARE-S

【JUKIミシン|HZL-71|NEW TIARE-S|兵庫県からの宅配ミシン修理】

模様選択ダイヤルが空回りして選べない
上糸が釜に絡んで縫えない

そんなJUKI家庭用ミシンHZL-71の修理依頼を頂きました。

模様選択の問題はギヤ破損です。

糸絡みは内釜破損不良です。

内外の汚れ
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
動作音の高さ
動作異音
送り動作不良
糸抜け不良
糸調子違和感
動作の重さ

カバー類を分解して全て洗浄し
一通りメンテナンスをして
組み立て後に磨き上げてから縫い動作チェックをおこない
少々手こずり手間取りましたが
なんとか無事に終了致しました!

今回の修理ポイントは
模様選択のギヤ破損は承知しており
あとは糸絡みの原因次第でしたが
想定外に内釜が破損しており
その破損箇所に上糸が引っ掛かってしまう状態でした。

このTIAREシリーズの場合
オイル切れやグリス劣化固着により
送りが正常に動かなくなったり
返し縫いができなくなったりしてしまうトラブルが多いですが
経年固着症状ですのでメンテ修理で完治致します。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

JUKIミシン修理|ティアレS|HZL-71|下糸が巻けない、模様選択ダイヤル空回り(兵庫県から)

JUKI HZL-71のミシン修理
JUKIミシン修理分解画像ティアレS

【JUKIミシン修理|HZL-71|ティアレS|兵庫県からの宅配ミシン修理】

≪お問い合せ症状内容≫
下糸が巻けない
模様選択ダイヤルの空回り

≪実際に確認できた故障内容≫
下糸巻きの問題は
プーリー内部のクラッチトラブルで
上軸とクラッチがガチガチに固着してしまってフリーにならず
ロックしてしまう状態でした。

模様選択ダイヤルの問題はギヤ破損で
表示が動かないだけではなく
ステッチ自体の切り替えもできず
送られてきた状態ではブラインドステッチしか縫えない状況でした。

他にも送り可動部の固着動作不良により
送り目が正常に出ない状態だったり
糸通し機のフック変形で糸が通らなかったり
糸調子のトラブルもございました。

オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
動作の重さ
動作音の高さ
内外の汚れ
ボタンホール切り替え不調

細かい部分で気になる点は他にもございましたが
修理しながら一通りメンテさせて頂き
少々手こずり手間取ってしまいましたが
なんとか無事にミシン修理させて頂く事が出来ました。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166