ジャノメ|ミシン修理|COSTURA800DB|分解メンテナンス|神奈川県からのご依頼

ジャノメコスチューラ800DBのミシン修理分解画像
JANOME COSTURA800DB

不調なので一通り分解してフルメンテチェックをして欲しい
そんなJANOME職業用ミシン COSTURA800DBの修理を
神奈川県から宅配にてご依頼いただきました。

内外の強い汚れ
釜の傷
動作の重さ
動作音の高さ
ボビンケース不調
糸調子のアンバランス
針板留めネジ不良
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
ホコリ詰まりや糸絡み
糸巻き軸バネ不良
などが確認できました。

一通り分解メンテ修理しながら隅々までクリーニングさせて頂き良い状態に復活いたしました。

コスチューラシリーズで多い故障は
プーリーが固くて回らない
布送りしない
糸調子が悪い
目飛びする
通電するが動かない
下糸巻きができない
押えレバーが下がってしまう
などが代表的なトラブルです。

コスチューラシリーズのご使用注意点は
針板横の開閉扉が破損しやすいので取扱注意!
使用ボビンは規格サイズを!
縫い速度は控えめに!

日頃ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブ
ログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!

ジャノメ|Selfy6100|751型|ミシン修理|返し縫いできない、糸通し故障(東京都からのご依頼)

ジャノメSelfy6100のミシン修理分解画像
JANOMEミシンSELFY6100(751型)

返し縫いができない
糸通しで糸が針に通らない
そんなJANOMEミシンSelfy6100(751型)の修理を
東京都から宅配にてご依頼いただきました。

返し縫いの問題は送り切り替え可動部の固着動作不良ですが
全体的にオイル切れやグリス劣化、金属酸化により
動作が固く重い状態でした。

糸通し機はフックの変形破損により通りません。

他にも…
動作異音や動作音の高さ
釜や内釜の傷
糸調子のアンバランス
針基線位置のズレ
内外の汚れなどが確認できました。

分解しながらメンテナンス修理させていただき
全て無事に完治し復活いたしました。

セルフィーなどの751型で多い故障は
模様選択が切り替わらない
返し縫いができない
送り調節できない
ジグザグしない
布送りが悪い
目飛びする
はずみ車が固くて回らない
下糸が巻けない
糸調子が悪い
などが代表的なトラブルです。

日頃ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブ
ログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!

JUKIミシン修理|MO-114D|縫い目不良|tetettaみしん工房

JUKIロックミシン修理分解画像MO-114D
JUKI MO-114D

糸調子が悪く綺麗に縫えない
そんなJUKI MO-114Dの修理をご依頼いただきました。

汚れもそうですが
金属酸化が少し強く感じられ
各糸調子機の効きがかなりシビアな状態になっておりましたし
ルーパーの引っ掛かりも確認できました。

内外の汚れ
オイル切れ
動作音の高さ
ルーパーの小傷

修理しながら一通りメンテナンスクリーニングさせていただきました。

このMO-114シリーズで多い故障は
動作が重く固い
目飛びする
空環が作れない
糸調子が悪い
糸立て棒や糸掛けの破損
糸調子不良
などが代表的なトラブルです。

メンテナンスなどは「tetettaミシン教
室ブログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166