ジャノメミシン修理|EXCEL20|627型|模様選択ボタン不良(群馬県から)

ジャノメミシン修理エクセル20
JANOMEミシンEXCEL20

【ジャノメミシン|エクセル20|627型|群馬県からの宅配ミシン修理】

模様選択ボタンの不具合
一通りメンテチェックを

そんなジャノメミシンEXCEL20(1981年発売 定価¥153.300円)の修理依頼を頂きました。

オイル切れ
グリス劣化固着
金属酸化に不具合が多々出ておりまして
模様選択ボタンは正常に押せず戻らず
基線位置の狂い
送り目調節の動作不良
動作の重さ
タイミングの狂い
動作音の高さ
動作異音
内外の強い汚れ
糸抜け不良
糸調子不良などが確認出来ました。

カバー類を分解してから
一通りメンテナンス修理し
外装の磨きと最終縫い動作チェックをおこない
少々手間取りましたが無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
特有のトラブル以外に想定外なトラブルがあるのかどうかと
本体の程度状態でした。

経年によるグリス劣化固着による動作不良は
このシリーズでは特有のトラブルで
分解メンテナンス修理で完治致します。

それからエクセル625や627で
目飛びしたり釜に針が当たって縫えない場合
プーリーが固く重くなっている事が多いはずです。
タイミングが狂っているので
下手に触らずに修理に出してあげて下さい。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

S7800|844型|ジャノメミシン修理|長年使っていないのでメンテチェック(東京都から)

ジャノメミシン修理S7800(844型)
JANOMEミシンS7800

【JANOMEミシン|S7800|844型|東京都からの宅配ミシン修理】

数年前から使用しておらず
メンテナンス含めて点検チェックしたい

そんなジャノメミシンS7800のメンテナンス修理をご依頼頂きました。

まず軽く縫いながらチェックしてみましたら
通電し正常に起動しますが
目飛びしますし音が大きい。
糸通し機も故障していて通りません。

目飛びは釜と針のタイミングの狂いと
針棒の前後位置のズレが原因で
糸通し機は高さ位置のズレとフックの変形です。

内外の汚れ
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
動作の重さ
糸抜け不良
糸調子不調
内釜の傷

一通りメンテナンス修理させて頂き
組み立て後に外装磨きをし
最終縫い動作チェックをおこない
少々手間取りましたが無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは不具合があるのかどうかと
長年使用していなかった悪影響が出ているかどうかでした。

長い間、寝かせて通電していないと
誤作動を頻発する事がございまして
その原因が基板不良なのか
単なる誤作動なのかで対応が大きく異なります。

使用しなくても時々通電し空動作させてあげると良いのですが~。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

G5000|503型|JANOMEミシン修理|動くが縫えない(神奈川県から)

ジャノメミシン修理G5000(503型)
JANOMEミシンG5000

【ジャノメミシン|G5000|503型|神奈川県からの宅配ミシン修理】

厚地縫い以降から正常に動作しなくなってしまった

そんなジャノメミシンG5000の修理依頼を頂きました。

タイミングの狂いによる目飛び
内外の強い汚れ
ホコリ詰まり
糸絡み
動作の重さ
動作音の高さ
動作異音
オイル切れ
金属酸化
糸抜け不良
糸調子不調
送り調整動作不良
手元スイッチ反応不良
回転センサー反応不良
糸通し機不調

直線とジグザグは、なんとか縫える状態でしたが
送り調整が狂ってしまっており
他のステッチは全滅状態でございました。

一通りカバー類を分解してから洗浄メンテナンスをし
外装の磨きと最終チェックをおこない少々手間取りましたが
なんとか無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
機械的なトラブルだけなのか
電子的なトラブルも併発しているのかでした。

どのミシンでも起こりますが
特にこのシリーズは使用過多でホコリが詰まると
色々なトラブルが出てくる事が多く
誤作動してしまう事もございます。
完全に綺麗にするには前パネルの分解が必要になりますので
小まめに針板を開けて釜周辺のお掃除を心掛けて下さい。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

HS-85DX|767型|ジャノメミシン修理|目飛びする(千葉県から)

JANOMEミシン修理HS-85DX(767型)
ジャノメミシンHS-85DX

【ジャノメミシン|HS-85DX|千葉県からの宅配ミシン修理】

目が飛ぶようになってしまいました
ほぼ毎日使っています
ときどき下糸を引き出せなくなります
厚い物を縫って針を折った時にタイミングがずれてしまったのかと思います

そんなジャノメ職業用ミシンHS-85DXの修理依頼を頂きました。

釜と針のタイミングが狂っており
釜ズレも起こしていて
釜の傷も結構大きくございました。

内外の汚れ
ホコリ詰まり
糸絡み
オイル切れ
金属酸化
糸抜け不良
糸調子違和感
下糸巻き違和感
動作音の高さ
動作異音

分解修理となり
カバー類は全て洗浄し
内部のメンテナンスと外装磨き
最終縫い動作チェックをおこなって
無事に終了致しました!

今回の修理ポイントは
釜の状態と他に不具合があるのかどうか
それから頻繁にご使用頂いていらっしゃるご様子でしたので
本体の程度状態の心配でした。

職業用でタイミングが狂わせてしまう場合
かなりの負荷を掛けてしまったと思われ
特に速度を出して高負荷を掛けるとズレる可能性が高くなりますので
速度は控えでご使用頂く事が
熱膨張による焼き付きの事を考えてもベストです。

職業用ミシンの場合
釜付近のお掃除と指定箇所の注油
それから釜の注油は重要ですので
必ず普段からおこなって下さい。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

JUKIミシン修理|TL-98SPN|SPUR98SpecialN|縫えない(埼玉県から)

シュプール98スペシャルNのJUKIミシン修理
JUKIミシンSPUR98SpecialN

【JUKIミシン|シュプール98スペシャルN|TL-98SPN|埼玉県からの宅配ミシン修理】

メンテナンスで少し解体してしまい、それから全く縫えなくなってしまいました。
針は動くのですが、糸が全く動かず、糸調子の部分も全く反応しなくなってしまいました。
バネがおかしいのかと替えたのですが、そしたら下糸がおかしくなってしまい
表はちゃんと縫えてるのですが、裏がボコボコになってしまう状態です。

そんなJUKIの職業用ミシンTL-98SPNの修理依頼を頂きました。

まず縫って糸調子を様子を確認しようと思ったのですが
縫う前の段階で上糸調子機がおかしく
分解してみましたら2つ程パーツが無い状態。

釜の傷
タイミングのズレ
金属酸化
オイル切れ
グリス劣化
糸抜け不良
動作音の高さ
内外の汚れ
糸絡みなどが確認出来ました。

一通り分解してカバー類は全て洗浄し
内部のメンテナンスと外装磨き
最終縫い動作チェックをおこなって
無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
セルフ分解された影響がどこにどれだけあるのかでしたが
まさかパーツが複数無くなっているとは。

タイミングの狂いや釜の傷は
前からあったと思われます。

セルフ分解されます場合には
「元に戻せる自信」がある箇所を
自己責任でおこなってみて下さい。
糸調子機の分解は初めての方では難しいかと思われます。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166