S7700|ジャノメミシン修理|通電しない、押えレバー不良(東京都から)

ジャノメミシン修理S7700
JANOMEミシンS7700

【ジャノメミシン|S7700|東京都からの宅配ミシン修理】

通電しない
押えレバーが下がってくる
を上げてもすぐ下がってくる。
ライトが切れている

そんなJANOMEミシンS7700の修理依頼を頂きました。

通電しないのはコード断線
押えはレバーの変摩耗
ライトは既に無い状態でして
他に多々気になる点がございまして
釜と針棒のタイミングの狂いによる目飛び
釜や内釜の傷
内外の汚れ
ホコリ詰まり
糸絡み
オイル切れ
金属酸化
糸通し機故障
動作音の高さ
動作異音などがございました。

分解修理しながら一通りメンテナンスさせて頂き
外装の磨きと最終縫い動作チェックをおこない
少々手間取りましたが無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
基板不良の有無と本体の程度状態でした。

このS7700シリーズで多い故障は
下糸が上がらず縫えない
布送りが悪い
糸通し機故障
エラーによる不動
コードリール不調
などが代表的なトラブルです。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ジャノメミシン修理|センサークラフト7100|目飛び、異音、糸巻き故障(群馬県から)

ジャノメミシン修理センサークラフト7100
JANOMEミシンSeosorCraft7100

【JANOMEミシン|SensorCraft7100|群馬県からの宅配ミシン修理】

下糸が巻けない
目が飛んで縫えない

そんなジャノメミシン センサークラフト7100(1988年発売 定価¥230.000円)の修理をご依頼頂きました。

釜と針のタイミングの狂い
糸巻き軸破損不良
糸通しピン破損
モーターベルト劣化破損
送り歯の低さ
内釜の傷
上糸抜けの悪さ
糸調子不調
動作音の高さ
動作異音
内外の強い汚れ
ホコリ詰まり
糸絡み
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化

修理しながら一通り分解メンテナンスさせて頂き
組み立て後に外装磨きをし
最終縫い動作チェックをおこないまして
特にクリーニングには少々手間取りましたが
なんとか無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
本体の程度状態でしたが
センサークラフトでタイミングが狂ってしまっている場合
酷使してメンテされていないミシンに見られる事が多い症状です。

センサークラフトシリーズで良くあるトラブルは
下糸が巻けない
ジグザグしない
布送りしない
モーターベルト破損
通電するが動かない
糸通し機故障などが多い症例ですが
想定外な事がなければ修理で完治致します!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

JUKI|ザ・ミシン|HZL-7500|目飛び、糸切れ、糸通し故障(兵庫県から)

JUKIミシン修理HZL-7500
JUKIミシンHZL-7500

【JUKI|ザ・ミシン|HZL-7500|兵庫県からの宅配ミシン修理】

自動糸通しができない
縫い目が飛ぶ
下糸がつるときがある
糸が切れてしまう

そんなJUKIミシンHZL-7500(1987年販売 定価¥188.000円)の修理依頼を頂きました。

タイミングの狂い
糸抜け不良
糸調子不調
釜の傷
糸通し機故障
ボビンケース違和感
内外の強い汚れ
糸絡み
ホコリ詰まり
金属酸化
オイル切れ
グリス劣化
動作音の高さ
自動糸切り違和感
などが確認出来ました。

一通り分解メンテナンス修理をさせて頂き
組み立て後に磨き上げてから縫い動作チェックをおこない
少々手間取りましたが無事に終了致しました!

今回の修理ポイントは
不具合原因が想定外な事が無いかどうかと
基板不良などが併発していないかでした。

このシリーズは
コードリールのトラブルや
自動糸切り
針穴糸通し機
糸調子不良の故障がメインですが
想定外な事が無ければ分解メンテ修理で完治致します。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

MCS-900|JUKIカバーステッチミシン修理|目飛び(和歌山県から)

JUKIカバーステッチミシン修理MCS-900
JUKIカバーステッチミシンMCS-900

【JUKIカバーステッチミシン|MCS-900|和歌山県からの宅配ミシン修理】

久しぶりにカバーステッチミシンを使ったところ糸飛びして全然縫えません

そんなJUKI MCS-900の修理依頼を頂きました。

押えレバーと糸調子機が連動していないので
一切糸調子が取れず縫えない状態で
タイミングのズレもございまして
また、金属酸化やくすみ、汚れなどで糸抜けが大変悪くなっており
まともに縫える状態ではございませんでした。

オイル切れ
動作異音
動作音の高さ

一通り分解メンテナンス修理させて頂き
組み立て後に外装を磨き
縫い動作チェックをおこない
大変手こずってしまいましたが
なんとか無事に完治致しました。

今回の修理ポイントは
故障原因と本体の程度状態でした。

カバーステッチは目飛びとの戦いです^^;

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

EL117|A33|Brotherミシン修理|下糸が縫えない(東京都から)

ブラザーミシン修理A33(EL117)
BrotherミシンA33

【Brotherミシン|EL117|A33|東京都からの宅配ミシン修理】

下糸が縫えない

そんなブラザーミシンA33(EL117)の修理依頼を頂きました。

針棒部と上軸部でズレ
釜と針のタイミングが狂ってしまっておりました。

釜の傷
内釜の傷
内外の汚れ
動作音の高さ
糸抜け不良
糸調子不調
オイル切れ
金属酸化
針基線位置の狂い
底足ゴム欠損×2

分解修理しながら
一通りメンテナンスをさせて頂き
最終縫い動作チェックをおこない無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
タイミングの狂い原因と
他にトラブルがあるのかどうかでした。

このEL117シリーズなどで
プーリーが回らず動かなくなる時は
セルフ修理では直せません。

それから下糸が上がらなくなったり
針が釜に当たって縫えない場合も
上軸と下軸のタイミングの狂いなので
下手に分解せずにプロにお任せ下さい。

焼き付きは長い時間縫い続けたり
高速回転で縫った時に起きやすいので
速度は控えめで休み休み縫いましょう。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166