JF310|Jasmine|ジャノメミシン修理|502型|直線以外が縫えない(徳島県から)

ジャノメミシン修理JF310
ジャノメミシンJF310

【ジャノメミシン|Jasmine JF310|502型|徳島県からの宅配ミシン修理】

直線縫い以外が一切縫えない

そんなジャノメミシン JF310の修理依頼を頂きました。

送りか針棒左右動の動作不良と想定しておりましたが
実際は模様切り替えカムの動作不良が原因で
ダイヤルは廻せて表示も変わるがステッチ切り替えが出来ない状態でした。

他にも針基線位置の狂い
糸通し機故障
糸調子違和感
内外の汚れ
オイル切れ
動作音の高さなどが確認出来ました。

一通り分解メンテナンス修理をし
外装の磨きと最終チェックをおこない
少々手間取りましたが無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
模様切り換え故障の原因と
本体の程度状態でした。

ダイヤル式の模様選択の場合
針が下にさがっている時
もしくは縫い動作中にダイヤルを廻してはダメですし
廻す時も一つずつ確実にゆっくり廻しましょう。
ミシン本体を倒したりして強い衝撃を与えてしまった時に
同様の症状が出てしまう事も考えられます。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

フィットライン6200|シンガーミシン修理|下糸が上がらず縫えない(愛知県から)

シンガーミシン修理フィットライン6200
SINGERミシンfitline6200

【シンガーミシン|フィットライン6200|愛知県からの宅配ミシン修理】

使用中に糸が布に絡まり引っ張ったりしたためだと思うのですが
上糸を下げても下糸を全く拾わず使えなくなってしまいました

そんなSINGERミシンfitline6200の修理依頼を頂きました。

釜と針棒のタイミングの狂いで
釜部と下軸ギヤ部の2箇所で狂っておりました。

内外の汚れ
糸抜け不良
糸調子不調
内釜の傷
糸通しフックのズレ
針基線位置の狂い
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化

カバー類を分解して洗浄し
一通りメンテ修理をさせて頂き
無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
ギヤ破損と他の不具合の併発具合が心配でした。

このfitlineシリーズでは
金属酸化、オイル切れやグリス劣化などによる
回転動作不良症状が出てしまう事がございますが
経年によるもので分解メンテナンス修理で完治致します。

動作が重くなってしまってから
プーリー(はずみ車)を力を入れて廻そうとしますと
だいたい何処かが破損して修理費がUPしてしまうばかりか
場合によっては修理出来ない故障に発展してしまう恐れがございますので
動作が固く重く不動になってしまいましたら
下手に弄らずにご相談下さいませ。

タイミングが狂わないように使用するには…
速度を出さずに縫う事と
「強引」な事をしない事です。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

EXCEL22|818型|ジャノメミシン修理|ジグザグ縫いができない(山梨県から)

ジャノメミシン修理エクセル22(818型)
JANOMEミシン818型

【ジャノメミシン|エクセル22|818型|山梨県からのお引き取りミシン修理】

ジグザグが縫えない

そんなジャノメミシンEXCEL22(1987年発売 定価¥153.000円)の修理依頼を頂きました。

グリス劣化固着
オイル切れ
金属酸化
などによる動作不良が針棒や送り可動部に見られまして
ジグザグしないし
正常なステッチも作れない状態で
動作音の高さや動作異音も大変気になる状態でした。

糸通し機不調
内外汚れ
糸調子不調
糸抜け不良

一通りカバー類を分解してメンテナンス修理し
外装の磨きと最終チェックをおこない
少々手間取りましたが無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
固着動作不良が原因なのは拝見しなくても分かっておりましたが
他に想定外なトラブルがあるのかどうかでした。

経年によるグリス劣化固着による動作不良は
このシリーズでは特有のトラブルで
分解メンテナンス修理で完治致します。

分解メンテナンス修理にお出し頂くと
かなり良くなってお戻しできる事が多いシリーズでもございます。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

HZL-9900|JUKIミシン修理|針が釜に当たって縫えない(東京都から)

JUKIミシン修理HZL-9900
JUKIミシンHZL-9900

【JUKIミシン|HZL-9900|東京都からの宅配ミシン修理】

針が釜に当たって縫えない

そんなJUKIミシンHZL-9900(1990年発売 定価245.800円)の修理依頼を頂きました。

下軸プーリーギヤ破損
針棒ゴムブッシュ摩滅
自動糸切り故障
糸通し機不良
内外の強く
ホコリ詰まり
糸絡み
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
動作の重さ
動作音の高さ

カバー類を分解して全て洗浄し
注油やグリスアップなどのメンテナンス後に組み立て
外装を磨き上げてから縫い動作チェックをおこない
大変手こずりましたが
なんとか無事に終了致しました!

今回の修理ポイントは
ギヤ破損以外に大きなトラブルがあるのかどうかでした。

このシリーズは
ギヤ破損
針棒クラッチ不良
コードリール不良
自動糸切り故障
針穴糸通し機故障をわりと見掛けます。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

JUKIミシン修理|ニューアローネ|HZL-008N|速度調節が効かない(大分県から)

JUKIミシン修理ニューアローネ008N
JUKIミシンHZL-008N

【JUKIミシン|ニューアローネ|HZL-008N|大分県からの宅配ミシン修理】

速度調整が効かずに高速にしても低速のまま

そんなJUKIミシンnewALLOWNE HZL-008N(1994年発売 定価289.800円)の修理依頼を頂きました。

速度調節抵抗機不良です。

他にも多々細かいところで気になる点がございまして
内外の汚れ
ホコリ詰まり
糸絡み
糸通し機の高さ位置の狂い
糸抜け不良
糸調子違和感
金属酸化
オイル切れ
グリス劣化
動作音の高さ
タッチパネルの違和感

一通りカバー類を分解して
メンテナンス修理し
外装磨き後に縫い動作チェックをおこない
少々手こずり手間取りましたが無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
速度調節以外の大きな不具合があるかどうかで
ギヤ破損、基板不良、タッチパネル不良などです。

多少の液晶暗さや反応の悪さなどはございましたが
経年感以外はわりと程度の良いアローネでしたが
それでもメンテ不足感は否めない状態でした。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166