ジャノメ|S7702|840型|ミシン修理|布送りが悪くて縫えない

ジャノメミシンS7702の分解画像

【メーカー】
JANOME

【機種】
S7702(840型)

【お問い合せ故障内容】
布送りが悪く辛うじて薄地が縫える程度
他にも気になる点があるので全てフルチェックして欲しい
(山梨県からのご依頼)

【実際の故障状況】
送り歯の消耗
送り上下動不良
内外の強い汚れ
釜や内釜、針板の傷
上糸抜けの悪さ
糸通し機不調
オイル切れ
金属酸化
動作音の高さ

【修理作業内容】
分解修理
フルメンテナンス
内外のクリーニング
釜、内釜、針板の研磨

修理費の無料お見積りはこちらから!

※お電話でのお問い合せもお気軽に!→055-233-8166

@日頃出来るセルフメンテは針板を開け釜周辺のお掃除と注油です。
メンテ方法は「tetettaミシン教室ブログ」をご覧下さいませ。

5350型|ジャノメ|ミシン修理|返し縫いが出来ない

ジャノメ5350のミシン修理
JANOMEミシン修理分解画像5350型

【ジャノメミシン|5350型|三重県からの宅配修理】

≪症状≫
返し縫いが出来ない

≪修理作業内容≫
返し縫い切り替え可動部の固着動作不良
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
内外の汚れ
ホコリ詰まり
動作音の高さ
糸調子不良
内釜の傷
糸通し機故障

他にも細かい部分で気になる点がございましたが
修理しながら一通り分解メンテさせて頂き
無事に完治させて頂けました!

修理費の無料お見積りはこちらから!

※お電話でのお問い合せもお気軽に!→055-233-8166

@日頃出来るセルフメンテは針板を開け釜周辺のお掃除と注油です。
メンテ方法は「tetettaミシン教室ブログ」をご覧下さいませ。

シンガー|SC-207|モナミヌウプラス|ミシン修理|スイッチが赤いままで動かない

シンガーミシンmonami nu +

【メーカー】
SINGER

【機種】
モナミヌウプラス(SC-207)

【お問い合せ故障内容】
押さえレバーを上げても下げてもランプが赤いままで縫うことが出来ません
(兵庫県からのご依頼)

【実際の故障状況】
押えセンサースイッチ不良
糸通しフックの変形破損
内外の汚れ
糸絡み
糸調子の違和感
内釜の小傷
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
動作音の高さ

【修理作業内容】
分解修理
押えセンサー交換
糸通しフック交換
フルメンテナンス
内外のクリーニング
内釜研磨

修理費の無料お見積りはこちらから!

※お電話でのお問い合せもお気軽に!→055-233-8166

@日頃出来るセルフメンテは針板を開け釜周辺のお掃除と注油です。
メンテ方法は「tetettaミシン教室ブログ」をご覧下さいませ。