ブラザー|CPS50|SENSIA3000|ミシン修理|糸調子が良くない、振動が多い

ブラザーセンシア3000のミシン修理画像

【メーカー】
Brother

【機種】
SENSIA3000(CPS50)

【お問い合せ故障内容】
糸調子がうまく調整出来ません。
振動も多いようです。
(東京都からのご依頼)

【実際の故障状況】
強い金属酸化による糸抜け不良
釜や内釜の傷
上糸調子機と押えレバーの連動不良
動作の重さ
動作音の高さ
糸通し機不調
内外の汚れ

【修理作業内容】
分解フルメンテナンス修理
内外のクリーニング
釜や内釜の研磨
糸通しフック交換

修理費の無料お見積りはこちらから!

※お電話でのお問い合せもお気軽に!→055-233-8166

@日頃のメンテ方法は「tetettaミシン教室ブログ」をご覧下さいませ。

☆当店のGoogleクチコミレビューはこちら→★★★★★

CPS50|BC4000|ブラザーミシン修理|動きが悪い、針が折れる

ブラザーミシン修理BC4000(CPS50)
BrotherミシンBC4000

【Brotherミシン|CPS50|BC4000|神奈川県からの宅配ミシン修理】

動きが悪く針が折れて縫えない

そんなBrotherミシンBC4000(CPS50)の修理依頼を頂きました。

まずは内外の汚れなどの使用感と
金属のくすみなどの経年感が強く出てしまっているミシンで
オイル切れやグリス劣化なども相まって
動作音が高く
上糸抜けが悪く
糸調子もアンバランスで
正常に縫えない状態でした。

他にも糸通し機の引っ掛かりや
釜や内釜の傷などもございました。

一通り分解しながら
メンテナンス修理をさせて頂き
最終縫い動作チェックをおこない
特にクリ―ニングには少々手間取りましたが
無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
本体の程度状態
消耗パーツの有無
そして想定外なトラブルの有無でした。

このCPS50シリーズでヘビーユースしますと
焼き付き固着動作不良やが見られます。
釜付近の小まめなお掃除が可能でしたらおこなって下さい。
また、長い時間の連続使用や
高速回転での連続使用は控えて下さい。
ハードにご使用されます場合には
釜と針棒の注油は不可欠です。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ブラザーミシン修理|CPS50|FamieR3000|糸が絡む

ブラザーCPS50のミシン修理
Brother家庭用ミシンCPS50

【ブラザーミシン|CPS50|FamieR3000|東京都からの宅配ミシン修理】

糸絡みで正常に縫えない

そんなBrother家庭用ミシンCPS50の修理依頼を頂きました。

釜の傷
内釜の傷
金属酸化からくる糸抜け不良
上糸調子機不調
針板不調
内外の汚れ
ホコリ詰まり
糸絡み
オイル切れ
動作音の高さ

カバー類を分解し
一通りメンテナンス修理をさせて頂き
最終縫い動作チェックをおこない
無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
糸絡みの原因と他のトラブル
それから使用感&経年感の程度状態でした。

このCPS50シリーズなどでは
ヘビーに酷使致しますと
焼き付き固着動作不良や
自動糸切り動作不良が多く見られます。
釜付近の小まめなお掃除が可能でしたらおこなって下さい。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166