PC-8000|CPS54|ブラザーミシン修理|プーリーが固くて回らない

ブラザーPC-8000ミシン修理
ブラザーミシン修理分解画像CPS54

【ブラザーミシン|PC-8000|CPS54|東京都からの宅配修理】

≪お問い合せ症状内容≫
糸絡み後にプーリーが固くて廻らなくなってしまった

≪実際に確認できた故障内容≫
内外の強い汚れ
過剰なホコリ詰まり
複数個所での糸絡み
オイル切れ
金属酸化
釜の傷
内釜の傷
自動糸切り違和感
板押えブラシ欠損
動作音の高さ
自動糸調子違和感
ギヤの目詰まり

上記の原因で噛んだように動かなくなってしまっておりましたが
糸調子のトラブルも併発していて
他にも細かい部分で気になる点があり
少々手こずり手間取ってしまいましたが
分解修理しながら一通りメンテナンスさせて頂き
なんとか無事に完治させて頂けました!

修理費の無料お見積りはこちらから!

※お電話でのお問い合せもお気軽に!→055-233-8166

@日頃出来るセルフメンテは針板を開け釜周辺のお掃除と注油です。
メンテ方法は「tetettaミシン教室ブログ」をご覧下さいませ。

ブラザー|PC-8000|CPS54|ミシン修理|糸が上がらず縫えない

Brotherミシン修理画像PC-8000
ブラザーPC-8000(CPS54)

【メーカー】
Brother

【機種】
PC-8000(CPS54)

【お問い合せ故障内容】
以前から不調でしたが、ついに下糸が上がらず、縫えなくなりました。
下糸釜を外して糸くずをとっていたところ、布を送る部分の毛まで少し取ってしまいました。
これまで無理に厚い帆布を縫ったり、薄いレース地を太い針のまま縫ったりして、負担をかけてしまったと思います。
針が金属板に当たったりもしています。
(栃木県からのご依頼)

【実際の故障状況】
タイミングのズレ
内釜や釜の傷
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
自動糸切りカッター不調
内外の汚れ
上糸抜けの悪さ
糸調子の狂い
動作音の高さ

【修理作業内容】
分解修理
フルメンテナンス
内外のクリーニング
カッター交換
糸切り部のブラシ追加

【作業後記】
使用感もそれなりにございましたが
金属酸化の経年感が若干強く出ていて
スムーズに縫えない状態でした。
一通りのフルメンテ修理で全て無事に完治いたしました。

日頃ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブ
ログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!

ブラザーミシン修理|PC-8000|CPS54|電源は入るが動かない、固くて重い

ブラザーミシン画像PC-8000
BrotherミシンPC-8000

山梨県内からお持ち込みミシン修理のご依頼を頂きました
ブラザーコンピューターミシン PC-8000(CPS54)です。

電源は入るがプーリーが固くて廻せない
そんな症状のあるミシンを修理させて頂きました。

ブラザーCPS54のミシン修理分解画像
ブラザーミシン修理PC-8000

オイル切れやグリス劣化、金属酸化からくる固着動作不良です。

他にも気になる点がございまして
送り動作の重さ
内外の汚れ
動作音の高さ
釜や内釜の傷
上糸抜けの悪さ
糸調子不調などが確認できました。

一通り分解してメンテナンス修理をさせて頂き
外装のクリーニングまでおこない
スムーズに動作し縫い目も綺麗になり無事に完治致しました!

PC-8000などのCPS54シリーズで多い故障は
プーリーが固くて回らない
布送りが悪い
糸通し機故障
動作異音がする
自動糸切りが切れない
などが代表的なトラブルです。

CPS54シリーズで酷使しますと
焼き付き固着で動かなくなる事がございます。
釜付近の小まめなお掃除が可能でしたら普段からおこなって下さい。
また、長い時間の連続使用や高速回転での連続使用は控えて下さい。
ハードにご使用されます場合には釜と針棒の注油は不可欠です。

日頃、ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブログ」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166