ブラザー|PC-8000|CPS54|ミシン修理|糸が上がらず縫えない(栃木県からのご依頼)

Brotherミシン修理画像PC-8000
ブラザーPC-8000(CPS54)

【メーカー】
Brother

【機種】
PC-8000(CPS54)

【お問い合せ故障内容】
以前から不調でしたが、ついに下糸が上がらず、縫えなくなりました。
下糸釜を外して糸くずをとっていたところ、布を送る部分の毛まで少し取ってしまいました。
これまで無理に厚い帆布を縫ったり、薄いレース地を太い針のまま縫ったりして、負担をかけてしまったと思います。
針が金属板に当たったりもしています。

【実際の故障状況】
タイミングのズレ
内釜や釜の傷
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
自動糸切りカッター不調
内外の汚れ
上糸抜けの悪さ
糸調子の狂い
動作音の高さ

【修理作業内容】
分解修理
フルメンテナンス
内外のクリーニング
カッター交換
糸切り部のブラシ追加

【作業後記】
使用感もそれなりにございましたが
金属酸化の経年感が若干強く出ていて
スムーズに縫えない状態でした。
一通りのフルメンテ修理で全て無事に完治いたしました。

日頃ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブ
ログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!