ヌーベルクチュールスペシャル|TA3-B627|ブラザーミシン修理|動作が固くて動かない(長野県からのご依頼)

ブラザーヌーベルクチュールスペシャルのミシン修理分解画像
Brotherミシン修理TA3-B627

長野県から宅配ミシン修理のご依頼を頂きました
Brother職業用ミシンNouvelleCoutureSpecial(TA3-B627)です。

電源は入るんですが縫い始めると右の丸い回るところが空回りして針が上下に動かなくなり
安全装置が働いて止まってしまう状態です。
縫うときのモーターの音も以前使っていた時より大きい音で良くない感じの音がします。
上のカバー、右の回るところのカバー、後ろの安全装置の上のカバー、釜のカバー
ネジで開けられるところは開けてみてホコリをとったり掃除してみたんですが
数回使えましたがまた止まってしまいました。
そんなミシンを修理させて頂きました。

完全にオイルが切れて金属酸化が強く出ており
特に上軸が回転不良を起こしてしまっておりました。

釜の傷
釜留めの位置ズレ
ホコリ詰まりや糸絡み
内外の汚れ
動作の重さ
動作音の高さ
上糸抜けの悪さ
糸調子違和感なども確認できました。

一通り分解してメンテナンス修理をさせて頂きまして
全て無事に完治致しました!

ヌーベルクチュールシリーズで多い故障は
目飛びする
糸が切れる
糸が絡む
布送りしない
動作が固く重い
糸調子が悪い
動作異音がするなどが代表的なトラブルです。

日頃ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブ
ログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!

ヌーベルクチュールブンカ|ブラザー職業用ミシン修理|動かない(埼玉県朝霞市から)

ブラザーミシンの画像ヌーベルクチュールブンカ
BrotherミシンNouvelleCoutureBunka

埼玉県朝霞市から宅配ミシン修理のご依頼を頂きました
Brother職業用ミシンNouvelleCoutureBunkaです。

通電するがモーター音のみで動かない
そんな症状のあるミシンを修理させて頂きました。

ブラザーヌーベルクチュールブンカのミシン修理分解画像
Brotherミシン修理NouvelleCoutureBunka

色々な事が想定できるトラブルですが
稀なケースでしてプーリー内のクラッチ固着動作不良で
糸巻き時の様にフリーになりっ放し状態で
この対処には少々手間取りました。

オイル切れ
グリス劣化
動作の固さ
糸抜け不良
糸調子違和感など
細かい部分で気になる点は他にもございましたが
一通り分解メンテナンス修理とクリーニングをさせて頂きまして
正常に動作し
縫い目も綺麗に出て
なんとか無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
不動の原因
本体の程度状態
電気系統のトラブルの有無でした。

ヌーベルクチュールシリーズで多い故障は
通電しない
通電しても動かない
下糸が巻けない
糸が切れる
糸が絡む
動作が重い
糸通し機で糸が通らない
自動糸切りで糸が切れない
などが代表的なトラブルです。

日頃、ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブログ」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

ヌーベルクチュール|TA3-B626|ブラザーミシン修理|糸調子不良、引っ掛かり(埼玉県鶴ヶ島市から)

ブラザーミシン画像ヌーベルクチュール
BrotherミシンNouvelleCouture

埼玉県鶴ヶ島市から宅配ミシン修理のご依頼を頂きました
Brother職業用ミシンNouvelleCouture(TA3-B626)です。

上糸の調子が悪く糸調子機を分解してからますます調子が悪くなってしまった
下糸の方も縫い終わり糸を引き出す時に位置が悪いと引っかかる
そんな症状のあるミシンを修理させて頂きました。

ブラザーヌーベルクチュールTA3-B626のミシン修理分解画像
Brotherミシン修理ヌーベルクチュール

まず糸調子の件ですが
上糸調子テンションバネが変形してしまっており
また組み立て方が間違っておられましたし
糸抜けも悪く
釜の傷やボビンケースの引っ掛かりなどが確認出来ました。

オイル切れやグリス劣化により動作も重めで
糸巻き軸ディクラッチも固着しており
ドロップフィードツマミも固着して動かず
動作音も高めで内外の汚れも強くございました。

細かい部分で気になる点は他にもございましたが
一通り分解メンテナンス修理をさせて頂きまして
少々手間取りましたが
正常に動作し縫い目も綺麗に出るようになり
なんとか無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
糸調子不良の原因
糸調子ダイヤルの状態
本体の程度状態
その他、電気系統のトラブルの有無でした。

ヌーベルクチュールシリーズで多い故障は
通電しない
通電しても動かない
下糸が巻けない
糸が切れる
糸が絡む
動作が重い
などが代表的なトラブルです。

日頃、ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブログ」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!