PREGIO5770|SINGERミシン修理|固くて動かない(山梨県韮崎市から)

シンガーミシンPREGIO5770の画像
SINGERミシンPREGIO5770

山梨県韮崎市からお持ち込みミシン修理のご依頼を頂きました
シンガー電子ミシンPREGIO5770です。

動作が重く固くて動かない
そんな症状のあるミシンを修理させて頂きました。

シンガープレジオ5770のミシン修理分解画像
SINGERミシン修理PREGIO5770

非常に大変な修理となりまして
プーリーが固くて回らない
模様選択ダイヤルが回せない
返し縫いボタンが押せない
針棒が固着し左右に振らない
糸巻き軸回転不良
上糸調子が効かない
釜や内釜の傷
糸通し機破損
動作音の高さ
内外の汚れ
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化などが確認できました。

一通り分解してメンテナンス修理をさせて頂き
大変手こずり手間取ってしまいましたが
なんとか無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
本体の程度状態と
パーツ破損があるかどうかでした。

PUREGIOシリーズで多い故障は
プーリーが固くて回らない
ジグザグしない
布送りしない
下糸が巻けない
縫い目が汚い
糸通し機故障
などが代表的なトラブルです。

日頃、ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブログ」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

シンガーミシン修理|PREGIO5770|下糸が上がらず縫えない(埼玉県から)

シンガーミシン修理プレジオ5770
SINGERミシンPREGIO5770

【SINGERミシン|PREGIO5770|埼玉県からの宅配ミシン修理】

下糸が上がらず縫えない

そんなシンガー家庭用ミシンPREGIO5770の修理依頼を頂きました。

釜と針のタイミングの狂いですが
動作が非常に固く重く
模様選択ダイヤルは固着してステッチ変更できませんし
ジグザグ縫いなども針棒が固着していて左右に振らず
動作音の高く
内外の汚れ
金属酸化
オイル切れ
グリス劣化などを強めに感じる状態でした。

糸抜け不良
糸調子不調
糸通し機故障

カバー類を分解して一通りメンテ修理をさせて頂き
組み立て後に磨きを掛け
最終縫い動作チェックをおこない
無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
タイミングが狂ってしまった箇所と
本体の程度状態でした。

ミシンを拝見した感じでは
少し長く放置したミシンで
厚地を無理して縫ったり
薄地を食い込ませたり
糸掛けミスなどから糸を絡ませてしまったり
そんな感じから過剰な負荷を掛けて狂ってしまったと思われます。

速度を出して負荷が掛かった場合
致命傷になってしまう事もございますので
縫い速度は控え目でお願いします。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ミシン修理|シンガー|PREGIOⅡ|5470DX|下糸巻き故障

シンガー5470DXのミシン修理
SINGERミシン修理分解画像PREGIOⅡ

【SINGER|PREGIOⅡ|5470DX|山梨県からのお持ち込みミシン修理】

≪お問い合せ症状内容≫
下糸が巻けない

≪実際に確認できた故障内容≫
作業前のチェックでは
糸巻き軸の固着動作不良
動作の重さ
動作異音
動作音の高さなどが確認出来ました。

内外の汚れ
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
糸抜け不良
糸調子不調
釜や内釜の傷
糸通し機違和感

細かい部分で気になる点は他にもございましたが
修理しながら一通りメンテさせて頂き
無事にミシン修理させて頂く事が出来ました!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166