ブラザーミシン修理|ZZ3-B769|COMPAL ACE|下糸が上がらない(秋田県湯沢市から)

ブラザーミシンコンパル‐エースの画像
BrotherミシンCOMPAL ACE

秋田県湯沢市から宅配ミシン修理のご依頼を頂きました
ブラザー電子ミシンCOMPAL ACE ZZ3-B769です。

長年、眠っていたミシンで
電源は入るが下糸が上がらず縫えない
そんな状態&症状のあるミシンを修理させて頂きました。

ブラザーZZ3-B769のミシン修理分解画像
Brotherミシン修理ZZ3-B769

保管状況が良かったのか
わりと綺麗なミシンで使用感も少なめでしたが
やはり長年使用していなかった事による悪影響が
多々出てしまっておりました。

動作が固く重く
模様選択切り替えが正常に出来ませんし
送り目調節も振り幅調節も正常に効かず
糸通し機のスムーズに上下せず
糸巻き軸に関しましてはガチガチに固着してピクリとも回転しません。

更に…これは保管する前のトラブルだと思われますが
釜と針棒のタイミングが狂っていて目飛びしますし
釜と針の位置関係も狂っていて干渉しておりました。

内外の汚れ
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
糸抜けの悪さ
糸調子不良
動作音の高さ
他にも細かい部分で気になる点がございました。

一通り分解メンテナンス修理をさせて頂きまして
組み立て後に外装のクリーニングをし
最終縫い動作チェックをおこないまして
少々手こずり手間取りましたが
縫い目も綺麗で動作音も静かになり
なんとか無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
すばり本体の程度状態でした。

コンパルエースやコンパルデラックスなどのシリーズで多い故障は
プーリーが回らない
布送りが悪い
ジグザグしない
下糸巻きが出来ない
糸絡みする
異音がする
模様切り替えが出来ない
糸が切れる
糸が絡む
などが代表的なトラブルです。

日頃、ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブログ」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

リッカーミシン修理|Mighty B3|異音、目飛び、糸通し故障(広島県広島市から)

リッカーマイティB3のミシン画像
RICCARミシンMighty B3

広島県広島市から宅配ミシン修理のご依頼を頂きました
リッカー電子ミシン マイティB3(1982年発売 定価¥169.000円)です。

急に音がおかしくなり下糸を拾わず目が飛んで縫えなくなりました
糸通し機も壊れている
そんな症状のあるミシンを修理させて頂きました。

リッカーマイティB3のミシン修理分解画像
RICCARミシン修理B3

修理前の初期動作チェックでは…
内外の強い汚れ
糸通し機故障
模様選択不調
糸巻きクラッチ不良
返し縫いできない
送り歯の低さ
釜と針のタイミングの狂い
釜の傷
糸調子不良
動作音の高さ
動作異音
コードリール不調
針板不良
速度切り替え違和感
などが確認できました。

一通り分解メンテナンス修理をさせて頂きまして
組み立て後に外装のクリーニングをし
最終縫い動作チェックをおこないまして
少々手こずり手間取りましたが
なんとか無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
本体の程度状態
破損パーツの有無
他のトラブルの有無でした。

リッカーマイティのB3やB5シリーズで多い故障は
プーリーが回らない
ジグザグしない
模様切り替えができない
布送りが悪い
返し縫いできない
糸調子が悪い
針穴糸通しができない
などが代表的なトラブルです。

日頃ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブログ」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ブラザーミシン修理|SELECT FⅡ|ZZ3-B557|下糸が巻けない(広島県尾道市からのご依頼)

ブラザーミシン修理セレクトF2
ブラザーミシン修理分解画像ZZ3-B557

【Brother|SELECT FⅡ|ZZ3-B557|広島県尾道市からの宅配ミシン修理】

下糸巻きが出来ない
そんな症状のあるミシンを修理させて頂きました。

糸巻き軸の固着動作不良で
軸が回転しないまま動作してしまった為
回転ゴムが削れて変摩耗してしまっておりましたので
ゴムは要交換となりました。

問題は他にも色々と確認出来まして
動作音が非常に高く異音もし
布送りが悪いですし
模様選択で選択したステッチが正常に縫えませんし
内外の汚れ
上糸抜け不調
糸調子不良などが確認出来ました。

オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
中釜の傷

修理しながら一通り分解メンテナンスをさせて頂き
組み立て後に磨きを掛け
最終縫い動作チェックをおこない
少々手こずり手間取りましたが
なんとか無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
糸巻きの問題は想定通りでしたが
他のトラブルの有無と
年式的にも本体の程度状態でした。

過剰な錆び付きなどがあると
完治できない可能性がございますが
そうでない限りは分解修理で改善する事殆どです。

長年放置したりすると固着してしまうので
時々出して動かし
模様選択ダイヤルも変更して固着を防ぐと良いでしょう。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166