アデッソ2|CPS72|ブラザーミシン修理|ボタンホールが作れない

アデッソ2のブラザーミシン修理

【Brother|ADESSOⅡ|CPS72|東京都からの宅配ミシン修理】

ボタンホ-ルが出来ない
ボタンホ-ルの用具を付けて縫っても同じところを行き来したり
片側だけで左へ行かない
前から少し厚地の物は動かなかった

そんなブラザー家庭用ミシンCPS72アデッソ2の修理依頼を頂きました。

まず使用感が非常に高く
過剰なホコリ詰まりや糸絡み
内外の汚れが確認出来まして
オイル切れやグリス劣化
金属酸化などの経験感も強く出ておりました。

これだけの使用感があるミシンですと
送り歯が下がっている事が多く
歯はそんなに消耗しておりませんでしたが
やはりかなり低くなってしまっており
その影響で布送りが大変弱くはなっておりましたので
当然ながら厚地縫いは縫えなくなります。

また自動糸切りもカッターの切れ味不良
糸切り可動部へのホコリ詰まり
押え板ブラシの紛失などで切れませんでした。

ボタンホールの不良はセンサーレバーの接触不良もございましたし
上記の送り歯の低さも原因ではございましたが…
送りステップモーターのギヤが大きくズレて狂ってしまっており
実はボタンホール以外の全てのステッチが正常に縫えない状態で
送り目調節も効かない状態で
それが一番の原因でございました。

釜と針棒のタイミングの狂いによる目飛び
コードリールの不調
動作異音
動作音の高さ
他にも細かい部分で色々とございました。

一通りカバー類を分解してから全て洗浄し
注油やグリスアップのメンテナンスをさせて頂き
組み立て後に磨きを掛けて最終チェックをおこない
大変手間取りましたが何とか無事に完治致しました!

アデッソなどのCPS72シリーズは
酷使すると焼き着いて動かなくなる事がございます。
動作が重くなってきたな~と感じてきたら
その時点で分解メンテナンス修理に出しましょう。
重くなったまま使用し続けるのは良くないので。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

シュプール25SP|TL-25SP|JUKIミシン修理|糸掛け破損、分解メンテナンス

SPUR25SPのJUKIミシン修理

【JUKI|SPUR25SP|TL-25SP|埼玉県からの宅配ミシン修理】

糸掛けフックが破損して無くなっており
その影響なのか綺麗に縫えない時がある
そんなJUKIの職業用ミシンSPUR25SPの修理依頼を頂きました。

内外の汚れが強く
ホコリ詰まりや糸絡み
オイル切れ
グリス劣化
動作音の高さ
糸掛けフックの破損が確認出来ました。

釜の傷もあって研磨し
糸調子不調はボビンケースと糸調子機のバランス不良なので調整し直し

全体的にオイル切れで不足していて
このまま使用し続けていると焼き付くだろうと思われる状態でした。

一通り分解してカバー類は全て洗浄し
注油やグリスアップなどのメンテナンス
組み立ててから外装を磨き
最終縫い動作チェックをおこなって
無事に完治致しました!

JUKIだけに限らず
他のメーカーの職業用ミシンでも
針の所にある糸掛けが破損しやすいのですが
破損したままだと正常に縫えませんのでご注意下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

MO-114D|JUKIミシン修理|分解メンテナンス

MO-114DのJUKIロックミシン修理

【JUKI|MO-114D|埼玉県からの宅配ミシン修理】

一度一通りメンテナンスを!
そんなJUKIのロックミシンMO-114Dのメンテナンス修理のご依頼頂きました。

まず縫ってみると普通には縫えますが
糸調子が悪いし
動作重めで
動作音の高くてスムーズでは無いですし
金属酸化や汚れの影響で糸抜けが悪いです。

一度一通り分解してカバー類は全て洗浄し
注油などのメンテナンスをして
最後に組み立ててから外装の磨きをし
最終縫い動作チェックをおこない無事に終了致しました!

このMO-114シリーズは
ルーパーのタイミングの狂いによる目飛び故障修理依頼が時ございますが
生地を噛んだり
糸をルーパーに絡ませたりした時に
ガクッとズレる事があるのでご注意ください。

また、オイル切れをおこした状態で長時間高速で縫うと焼き付きますので
最低でもメーカー指定箇所への注油は絶対に怠らないようにして下さい。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

HZL-20Z|Liza20Z|JUKIミシン修理|はずみ車が回らず縫えない

HZL-20ZのJUKIミシン修理

【JUKI|Liza20Z|HZL-20Z|東京都からの宅配ミシン修理】

はずみ車が回せず針を下ろすことができない。
近所の修理店に出したところギヤ破損で修理不可能で戻ってきた。

そんなJUKI家庭用ミシンHZL-20Zの修理依頼を頂きました。

お問い合せ内容からも
釜ギヤ破損で針が釜に当たって回らないと想定しておりました。
が、拝見してみても釜ギヤ破損はございません。
ならば上軸か下軸ギヤの破損なので
ちょっと厄介だな…と思いながら更に分解しましたが
どちらもギヤに問題がございません。

ギヤ割れ…という診断が誤診断だとしたら
はずみ車が回らない原因は1つだけ。
やはり糸巻きクラッチに故障原因があり
装置自体がなぜか大きく歪んで縫いモード時でも
糸巻きモードと同じ状態になってしまっていたので
これでははずみ車は回りません。

内外の汚れ
グリス劣化
金属酸化
などの使用感や経年感も強く
糸調子にも問題があり
針基線位置の狂いや
送り動作不良
それからテンションバネ破損も確認出来ました。

カバー類を全て分解し
一通りメンテナンスをさせて頂き
組み立て後に外装磨きを掛けて
最終チェックをおこない無事に完治致しました!

今回のミシンは釜ギヤ破損がございませんでしたが
わりと釜ギヤ破損による修理依頼が多いミシンで
もし釜が回らないので縫えない…という故障がございましたら
ほぼ間違いなく釜ギヤ破損と断定できます。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

Echo|model6180|SINGERミシン修理|糸調子不調、糸絡み

Echo6180のシンガーミシン修理

【SINGER|Echo|model6180|三重県からの宅配ミシン修理】

縫う時にカタカタカタという異音がし
下糸の調子が悪く
糸を噛むことがよくあります。
そんなSINGER家庭用ミシンEcho6180の修理をご依頼頂きました。

上糸調子の効きが非常に悪く
テンションバネの動きの悪さ
タイミングの狂いによる目飛び
針基線位置の狂いがございまして
内外の汚れ
グリス劣化
金属酸化
オイル切れなどの経年感も強く感じる状態でした。

一通り分解して洗えるものは全て洗浄し
メンテナンスをしてから組み立てて艶出しをし
最後に縫い動作チェックをおこなって無事に完治致しましたが
一般的な調整では上手く縫えないミシンでした。

わりと頻繁にギャザー寄せされるミシンという事で
糸調子ダイヤルに負荷が掛かったのかもしれませんが
釜と針のタイミングの狂いは関係がございません。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166