SAMANSA-L|ZZ3-B899|Brotherミシン修理|液晶が暗い、糸切れ、糸絡み(神奈川県から)

ブラザーサマンサ‐Lのミシン修理
Brotherミシン修理分解画像SAMANSA-L

【ブラザーミシン修理|サマンサ-L|ZZ3-B899|神奈川県からの宅配ミシン修理】

≪お問い合せ症状内容≫
液晶画面が暗い
糸切れ
糸絡み

≪実際に確認できた故障内容≫
液晶バックライト不良
自動糸調子機故障
糸通し機故障
内外の汚れ
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
糸調子不調
動作音の高さ

細かい部分で気になる点は他にもございましたが
分解修理しながら一通りメンテナンスさせて頂き
無事にミシン修理させて頂けました!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ZZ3-B897|ミモレ-L|ブラザーミシン修理|液晶画面が暗い、上糸が切れる(神奈川県から)

ブラザーミモレ-Lのミシン修理
Brotherミシン修理分解画像ZZ3-B897

【ブラザーミシン修理|ミモレ-L|ZZ3-B897|神奈川県からの宅配ミシン修理】

≪お問い合せ症状内容≫
液晶画面が暗くて見難い
糸切れで正常に縫えない

≪実際に確認できた故障内容≫
液晶の問題は
バックライト寿命ですので要交換修理です。
糸切れは自動糸調子機のトラブルですが
本体全体的に金属酸化具合が激しく
オイル切れ
グリス劣化
動作の重さ
動作音の高さ
糸抜け不良
糸通し機故障
自動糸切り故障
内外の強い汚れ

他にも細かい部分で気になる点があり
少々手こずり手間取ってしまいましたが
一通りメンテナンスさせて頂き
なんとか無事にミシン修理させて頂けました!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ZZ3-B852|コンパルアルファ2|ブラザーミシン修理|糸が切れる(神奈川県から)

ブラザーCompalαⅡ
Brotherミシン修理分解画像コンパルアルファ2

【Brotherミシン修理|ZZ3-B852|COMPAL αⅡ|神奈川県からの宅配ミシン修理】

≪症状≫
糸切れで正常に縫えない

≪修理作業内容≫
釜の傷
天秤周辺パーツの位置ズレ歪み
金属酸化
糸調子不良
糸抜け不良
内外の汚れ
ホコリ詰まりや糸絡み
青いボタンホールレバーセンサーの接触不良
糸通し機フックの位置ズレ
動作音の高さ
動作異音などが確認出来まして
分解修理しながら一通メンテさせて頂き
特に汚れ具合が強くて手間取りましたが
現状、特に大きな問題も無く
きちんとミシン修理させて頂けました!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ブラザーミシン修理|MIMOLLET|ZZ3-B894|上糸が切れる、液晶反応不良

ブラザーZZ3-B894のミシン修理
ブラザーミシン修理分解画像ミモレ

【Brotherミシン修理|MIMOLLET|ZZ3-B894|愛知県からの宅配ミシン修理】

「ミシン修理ご依頼内容」

  • 上糸が切れてしまう
  • 液晶反応不良

「実際のミシンで確認出来た不具合」

  • 自動糸調子機の固着動作不良
  • 液晶画面不良
  • オイル切れやグリス劣化
  • 金属酸化
  • 内外の汚れ
  • ホコリ詰まり

「ミシン修理作業内容」

  • 各種調整分解修理
  • メンテナンス
  • 自動糸調子機修理
  • 液晶修理

【ミシン修理作業後記】
ブラザーミシンのミモレZZ3-B894です。永年使用せず放置されていたミシンとの事で…動作も重く自動糸調子機に関してはガチガチにグリス劣化固着してしまっており、これでは上糸が送れず切れてしまいます。
液晶の反応不良よりも液晶表示の問題を心配しておりましたが、やはりコンピューターミシンは通電する事が大事でして、通電させないと壊れてしまう事がございます。他にも気になる点が多々ございましたが、修理しながら一通りメンテナンスさせて頂き、無事に完治致しました!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ブラザーミシン修理|Bf-6500|CPS52|糸調子が悪い、糸が切れる

ブラザーCPS52のミシン修理
ブラザーミシン修理分解画像Bf-6500

【ブラザーミシン修理|Bf-6500|CPS52|大阪府からのご依頼】

「ご依頼内容」

  • 糸調子が悪く糸が切れる

「実際に確認出来た不具合」

  • 糸抜け不良
  • 糸クズ詰まり
  • 内外の汚れ
  • オイル切れやグリス劣化
  • 金属酸化
  • 動作の重さ
  • 動作音の高さ

「修理作業内容」

  • 各種調整分解修理
  • メンテナンス
  • 糸調子修正

【ミシン修理作業後記】
ブラザーミシンのBf-6500(CPS52)です。調子が悪くて放置されていたミシンという事で、動作が非常に重くなっていて、金属酸化で糸抜けが悪く糸調子も悪いのですが…トラブルの一番の原因は糸道の糸クズ詰まりで、まともに糸調子が取れる状態ではございませんでした。古い糸を使用したり、糸掛けを間違って縫ったりすると糸が絡んでしまい、分解しないと取り除けなくなってしまう事が多くございますので注意が必要です。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166