ジャノメ|JQ-560(モデル503型)|ミシン修理|糸絡み、糸調子不良|神奈川県からのご依頼

JANOMEミシン修理分解画像JQ-560
ジャノメミシンJQ-560(503型)

【メーカー】
ジャノメ

【機種】
JQ-560(モデル503型)

【お問い合せ故障内容】
糸絡みが酷い
糸調子が悪い

【実際の故障状況】
上糸調子の効き不良
釜の傷
内釜の傷
内釜止めの変形位置ズレ
ホコリ詰まり
内外の汚れ
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
動作の重さ
動作音の高さ
底足ゴムの紛失

【修理作業内容】
分解修理
フルメンテナンス
内外のクリーニング
足ゴム追加

日頃ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブ
ログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!

ブラザー|FX-1000(ZZ3-B592)|ミシン修理|糸が絡む、糸調子が悪い|山梨県からのご依頼|tetettaみしん工房

ブラザーFX-1000のミシン修理分解画像
Brother ZZ3-B592

糸調子が悪く糸絡みしたりして正常に縫えない
Brother FX-1000(ZZ3-B592)のミシン修理依頼を頂きました

上糸調子機の不調
内釜や釜の傷
針基線位置のズレ
動作異音
動作の重さ
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
糸通し機不調
内外の汚れなどが確認できました。

分解しながらメンテナンス修理をさせていただき良い状態に復活いたしました。

ZZ3-B592シリーズで多い故障は
返し縫いできない
布送りが悪い
動作が固く重い
糸通しで針に糸が通らない
目飛びする
下糸が巻けない
模様切り替えが正常にできない
などが代表的なトラブルです。

FX-1000などのシリーズで特にご注意いただきたい点は
速度調節ツマミが破損しやすいので優しくスライドさせる!
ボビンは9mmのプラボビン限定!
コードリールは真っ直ぐゆっくり優しく引き出す!

日頃ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブ
ログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!

ジャノメミシン修理|S1000|返し縫いができない、糸絡み、ボタンホールが縫えない|tetettaみしん工房

JANOMEミシンS1000の画像
ジャノメS1000

ジャノメミシン修理S1000の分解画像
ジャノメミシンS1000の修理

返し縫いができない(レバーを押しても直線縫いのみ)
下糸が絡む
ボタン穴かがりができない
そんなJANOMEミシンS1000の修理を東京都から宅配にてご依頼いただきました。

基本、経年によるオイル切れ、グリス劣化、金属酸化などによる
固着動作不良箇所が多々ございまして
返し縫いやボタンホールのトラブルの原因はそれでした。

糸絡みは糸調子の問題と
内釜の傷や内釜止めの位置ズレや変形によるものが大きかったです。

動作の重さ
動作異音
内外の汚れ
針位置の狂い

一通り分解修理しながらメンテナンス&クリーニングさせていただき無事に完治致しました。

S1000シリーズで多い故障は
はずみ車が重い
布送りが悪い
目飛びする
針と釜がぶつかる
下糸が巻けない
縫い目が汚い
などが代表的なトラブルです。

日頃ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブ
ログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!