ブラザーミシン修理|LS700|CPS52|自動糸切り故障、糸絡み(神奈川県から)

ブラザーミシン修理LS700
BrotherミシンCPS52

【ブラザーミシン|LS700|CPS52|神奈川県からの宅配ミシン修理】

自動糸切部分に糸が絡んでしまい縫えない
若干送りの調子が悪い

そんなBrotherミシンLS700(CPS52)の修理依頼を頂きました。

自動糸切り部へのホコリ詰まりからくる自動糸切り動作不良で
装置が元に戻らずに上糸が絡んでしまう状態でした。

送りに関しましては
若干、送り歯の低さを感じた程度でしたが
糸調子の不調の方が強く感じました。

内外の汚れ
ホコリ詰まり
糸絡み
オイル切れ
金属酸化
糸抜け不良
動作音の高さ

一通り分解メンテナンス修理させて頂き
組み立て後に磨きを掛け
最終縫い動作チェックをおこない
自動糸切りの修理には少々手こずりましたが
なんとか無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
自動糸切りが動かなくなるくらいの
ホコリ詰まりがある事が分かっておりましたので
どれだけの使用感があるのかでした。

LS700などのCPS52シリーズで酷使しますと
焼き付き固着動作不良を起こしやすいです。
それだけで全て対応できる訳ではございませんが
釜の注油と針棒への注油
それから釜付近の小まめなお掃除を
可能でしたら時々おこなって頂きたいです。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

LS700|CPS5231|Brotherミシン修理|糸調子不良(山梨県から)

ブラザーCPS5231のミシン修理
Brotherミシン修理分解画像LS700

【ブラザーミシン修理|CPS5231|LS700|山梨県からのお引き取りミシン修理】

≪症状≫
糸調子不調で調整出来ない

≪修理作業内容≫
糸調子機と天秤部の糸絡み
糸抜け不良
釜の傷
内釜違和感
ホコリ詰まり
異物
内外の汚れ
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
動作音の高さ
糸通し機不調

他にも気になる点が多々ございましたが
修理しながら一通り分解メンテさせて頂き
少々クリーニングには手間取りましたが
無事にミシン修理させて頂けました!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ブラザーミシン修理|LS700|CPS5231|手元スイッチの反応不良

ブラザーLS700のミシン修理
Brotherミシン修理分解画像(LS700)

ブラザーミシン修理|LS700|CPS5231|福島県からのミシン修理】

「ミシン修理ご依頼内容」

  • 手元スイッチの反応が悪くなっている気がするので一通りメンテチェックを

「実際のミシンで確認出来た不具合」

  • スイッチ反応不良
  • オイル切れ感
  • 内外の汚れ
  • ホコリ詰まりや糸絡み
  • 送りトラブル

「ミシン修理作業内容」

  • 各種調整分解ミシン修理
  • メンテナンス
  • スイッチ基盤交換
  • 送り修理

【ミシン修理作業後記】
ブラザーミシンのLS700(CPS5231)です。LS700だけではなく、このタイプの構造を持つモデルすべてに該当致しますが、針板を全て外して釜周辺のお掃除メンテをされます際、釜の右側にある白いギヤを触らないようにお気を付け下さい。送りステップモーターから白いギヤが離れると…ステッチがめちゃくちゃに狂ってしまいますので。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ブラザーミシン修理|LS700|CPS52|プーリーが重い、異音がする

CPS52/LS700/ブラザーミシン修理
Brotherミシン修理分解画像(LS700)

ブラザーミシン修理|LS700|CPS52|千葉県からのミシン修理】

「ご依頼内容」

  • ブラザーミシンのプーリーが重い
  • ミシン内部から異音がする

「実際のミシンの不具合」

  • オイル切れによる動作不良
  • 糸絡み
  • 金属酸化
  • 糸調子不調
  • 糸抜け不良
  • 自動糸切り違和感
  • 内釜違和感
  • 押えホルダー破損

「ミシン修理作業内容」

  • 各種調整分解ミシン修理
  • メンテナンス
  • 糸切りカッター&押え板交換
  • 糸調子修正修理
  • 内釜修理
  • 押えホルダー交換

【ミシン修理作業後記】
ブラザーミシンのLS700などCPS52シリーズでオイル切れで使用していると熱膨張などで動作が捻じれて噛んだように固着してしまったり動作が重くなってしまったりする事がございます。ミシンの故障でホコリ詰まりや糸絡みが起因している場合も多くあります。自動糸切りカッター部にある押え板ブラシをホコリと間違えて毟り取られているミシンも多く見ますので注意しましょう。それと押えホルダーをドライバーで強く締め過ぎて破損させてしまうのも注意点です。ある程度使い込まれているミシンの場合は分解修理でメンテナンスしながらになります。

「tetettaみしん工房」ミシン修理の無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ブラザーミシン修理|LS700|CPS5231(通電するが正常に起動せず動かない)

ブラザーLS700/CPS52/ミシン修理
ブラザーミシン修理分解画像(LS700 CPS5231)

【Brotherミシン修理|LS700|CPS5231】

症状

・正常に起動せず縫えない

詳細はお客様に直接ご説明させて頂きますが
症状が出る時出ない時がございましたが…
パネル基盤不良と断定して良いでしょう。

使用感がわりと強めに出ており
内外の汚れ
金属酸化や錆び
オイル切れ
グリス劣化
糸調子不調
糸抜け不良
他にも細かい部分で気になる点がございました。

修理しながら一通りメンテさせて頂き
少々手こずってしまいましたが
現状、特に大きな問題も無く
きちんとミシン修理させて頂く事が出来ました。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料見積りはこちらをクリック!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166