ブラザーミシン修理|LS700|CPS52|自動糸切り故障、糸絡み(神奈川県から)

ブラザーミシン修理LS700
BrotherミシンCPS52

【ブラザーミシン|LS700|CPS52|神奈川県からの宅配ミシン修理】

自動糸切部分に糸が絡んでしまい縫えない
若干送りの調子が悪い

そんなBrotherミシンLS700(CPS52)の修理依頼を頂きました。

自動糸切り部へのホコリ詰まりからくる自動糸切り動作不良で
装置が元に戻らずに上糸が絡んでしまう状態でした。

送りに関しましては
若干、送り歯の低さを感じた程度でしたが
糸調子の不調の方が強く感じました。

内外の汚れ
ホコリ詰まり
糸絡み
オイル切れ
金属酸化
糸抜け不良
動作音の高さ

一通り分解メンテナンス修理させて頂き
組み立て後に磨きを掛け
最終縫い動作チェックをおこない
自動糸切りの修理には少々手こずりましたが
なんとか無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
自動糸切りが動かなくなるくらいの
ホコリ詰まりがある事が分かっておりましたので
どれだけの使用感があるのかでした。

LS700などのCPS52シリーズで酷使しますと
焼き付き固着動作不良を起こしやすいです。
それだけで全て対応できる訳ではございませんが
釜の注油と針棒への注油
それから釜付近の小まめなお掃除を
可能でしたら時々おこなって頂きたいです。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166