山﨑範夫の電子ミシン|AG-005|ミシン修理|テーブルが外れない、分解メンテナンス(山梨県からのご依頼)

山﨑範夫の電子ミシンAG-005のミシン修理分解画像
山﨑範夫ミシンAG-005

山梨県からお持ち込みミシン修理のご依頼を頂きました
アックスヤマザキミシン山崎範夫AG-005です。

除光液でミシンを拭いたら逆に汚れてしまい
手前の補助テーブルがくっついてしまい外れず
下糸の出し入れが出来ず使えなくなってしまった
そんなミシンを修理させていただきました。

プラスチックが除光液で溶けて
本体とテーブルがくっついてしまったようです。

他にも…
針基線位置の狂い
中窯の傷
内外の汚れ
糸調子不調
動作音の高さ
糸俊樹のズレなどが確認できました。

一通り分解してメンテナンス修理をさせて頂き
除光液による汚れは落とせませんが
無事に完治させていただけました。

山﨑範夫ミシンシリーズで多い故障は
ジグザグしない
布送りが悪い
目飛びする
はずみ車が固くて回らない
糸調子が悪い
などが代表的なトラブルです。

メンテナンスなどは「tetettaミシン教
室ブログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166