山﨑範夫のミシン修理|AG-003|針交換ができない(山梨県からのご依頼)

山﨑範夫のミシンAG-003のミシン修理分解画像
ヤマザキミシン修理AG-003

針を交換しようと思ったが外れなくなってしまった
そんなアックスヤマザキ山﨑範夫のミシンAG-003の修理を
山梨県内からお持ち込みにてご依頼いただきました。

針を止めるネジが針抱きの中で折れてしまったようです。

針交換時に止めネジを強く工具類で締めると折れる可能性がございます。
工具で締めるのは最後に軽くキュッと増し締めする程度にしてください。

この修理には複数の方法がございますが
どの方法でも少々厄介な修理作業になります。

他にも…
中釜の傷
内外の汚れ
針位置のズレ
動作音の高さ
上糸抜けの悪さ
糸調子違和感なども確認できました。

修理しながら一通り分解メンテナンスさせて頂き
手間取りましたが無事に完治させていただけました。

山﨑範夫のミシンシリーズで多い故障は
ジグザグしない
目飛びする
動作が重い
下糸が巻けない
糸が切れるなどが代表的なトラブルです。

メンテナンスなどは「tetettaミシン教
室ブログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166