PS205|CPS4209|ブラザーミシン修理|プーリーが回らない(愛知県から)

ブラザーPS205のミシン修理
Brotherミシン修理分解画像CPS4209

【Brotherミシン修理|PS205|CPS4209|愛知県からの宅配ミシン修理】

≪お問い合せ症状内容≫
プーリーが固くて回らない
セルフ分解したら戻せなくなってしまった

≪実際に確認できた故障内容≫
長時間連続して高回転で使用した時に起きやすい
可動部の焼き付きによる固着で
ホコリ詰まりも多くてギヤ目に入り込んでいる状態でした。

針基線位置の狂い
針前後位置の狂い
釜の傷
内釜の傷
糸調子不調
動作音の高さ

セルフ分解による悪影響も少々ございまして
若干、手こずりましたが
分解修理しながら一通りメンテさせて頂き
無事にミシン修理させて頂けました!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166