ブラザーミシン修理|ZZ3-B988|SnoopyStudio|ランプ切れ、糸の引っ掛かり(北海道から)

スヌーピースタジオのブラザーミシン修理
BrotherミシンZZ3-B988

【Brotherミシン|スヌーピースタジオ|ZZ3-B988|北海道からの宅配ミシン修理】

手元の電球が切れている
縫うと針が生地に引っかかる感じでうまく縫えない

そんなBrother家庭用ミシンZZ3-B988の修理依頼を頂きました。

手元ランプは既に外されない状態でしたので追加致しました。

引っ掛かりの件ですが
上糸抜けが非常に悪く
上糸調子の問題や釜の傷
糸調子バランスに問題がございました。

内外の汚れ
ホコリ詰まり
糸絡み
動作の重さ
動作音の高さ
動作異音
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
糸通し機不調

修理しながら一通り分解メンテナンスをさせて頂き
組み立て後に磨きを掛け
最終縫い動作チェックをおこない
無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
基板不良やタッチパネル不良の心配です。
それらさえなければ分解修理で何とかなる事が殆どです。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166