ブラザーミシン修理|NS101|CPS41|異音、押さえエラー01(東京都八王子市からのご依頼)

ブラザーミシン修理NS101(CPS41)

【ブラザーミシン|NS101|CPS41|東京都八王子市からの宅配ミシン修理】

動作異音
押さえエラーで動かない
そんな症状のあるミシンを修理させて頂きました。

異音はオイル切れや金属酸化
ホコリ詰まりや糸絡み
針前後位置の狂いによる針と釜の干渉異音などです。

押さえのエラーは押さえレバーを下げているのに
下げてくださいのエラーで
センサーの接触不良が原因です。

他にも上糸抜け不良
糸調子違和感
釜や内釜の傷
内外の汚れなどが気になり
分解しながら一通りメンテナンスをさせて頂きまして
組み立て後に磨きを掛け
最終縫い動作チェックをおこない
無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
異音の原因
押さえエラーの原因
特有のトラブルの有無
本体の程度状態でした。

このCPS41シリーズでは
わりと速い速度で長い時間縫い続けたりすると
焼き付き固着を起こしやすいので注意して下さい。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166