ブラザーミシン修理|FE1000|EMV8103|押え不良、刺繍機違和感(神奈川県から)

FE1000のブラザーミシン修理
BrotherミシンFE1000

【ブラザーミシン|FE1000|EMV8103|神奈川県からの宅配ミシン修理】

針と押え金が干渉する
刺繍機の違和感

そんなブラザー家庭用刺繍ミシンFE1000の修理依頼を頂きました。

押え金不調
押え棒位置ズレ
針前後位置の狂い
針基線の狂い
オイル切れ
金属酸化
動作異音
動作音の高さ
釜部のベタツキ
自動糸切り違和感
内外の汚れ
刺繍機カバーのズレ

一通りメンテナンス修理させて頂き
外装の磨きを掛けてから最終チェックをおこない
無事にメンテナンス修理が完了致しました!

今回の修理ポイントは
ある程度想定はできましたが
拝見してみるまで原因が明確に把握できておらず
メンテナンス修理をお受け致しましたが
やはり想定通りでございまして
あとは刺繍機のカバー破損があるかどうかでした、

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

Brotherミシン修理|LAINAGE|ZZ3-B833|メンテナンス(福岡県から)

レナージュZZ3-B833のブラザーミシン修理
Brother ZZ3-B833

【ブラザーミシン|レナージュ|ZZ3-B833|福岡県からの宅配ミシン修理】

一通り分解メンテナンスを

そんなブラザー家庭用ミシンZZ3-B833レナージュの修理依頼を頂きました。

メンテナンスを!という事でございましたが
簡単にチェック動作しただけでも
自動糸切り動作不良
釜のガタツキ
糸抜け不良
糸調子不調
糸通し機違和感
動作異音
動作音の高さ
底ゴム紛失が確認できました。

内外の汚れ
ホコリ詰まり
糸絡み
手元スイッチ接触違和感

一通りカバー類を分解してカバーは全て洗浄し
注油やグリスアップのメンテナンスをしてから組み立て
外装の磨きを掛けてから最終チェックをおこない
無事にメンテナンス修理が完了致しました!

このレナージュは糸調子や自動糸切りにトラブルを抱える事がございますが
だいたいがメカトラブルなので分解修理で直ります。

今回の修理ポイントは
レナージュの年式でしたら単なるメンテナンスでは済まない事は承知しておりまして
基板やセンサー、スイッチ、モーター類のトラブルが無いかどうか
使用感や経年感がどれくらい出ているかどうかでした。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ブラザー|サマンサ‐L|ZZ3-B899|ミシン修理|液晶が暗い(岡山県から)

サマンサ‐Lのブラザーミシン修理

【Brotherミシン|SAMANSA-L|ZZ3-B899|岡山県からの宅配ミシン修理】

液晶画面が暗い
自動糸切り故障

そんなブラザー家庭用ミシンSAMANSA-Lの修理依頼を頂きました。

液晶画面の暗さはバックライト寿命による不良です。

自動糸切りは可動部の固着動作不良で
切れないではなく動かない状態でございました。

他にも糸通し機の故障や
はずみ車の内部の破損
自動糸調子機の動作不良
内外の汚れ
ホコリ詰まり
糸絡み
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化などが確認出来ました。

一通りカバー類を分解洗浄し
注油やグリスアップのメンテナンスをさせて頂いてから組み立てまして
外装磨き後に最終チェックをおこない
少々手間取りましたが無事に完治致しました!

ミモレ-Lやサマンサ-Lなどの「L」が付くモデルは
バックライト式なので液晶が見え難い故障は交換修理で完治致します。

あとは上糸が攣れて切れてしまう症状も特有ですが
これは自動糸調子の固着動作不良ですので分解メンテナンスで直ります。

このシリーズは古い糸、弱い糸は使用しない方が良いです。
自動糸調子機の糸送りローラー付近に糸が絡むと糸調子が全く取れませんし
取り除く為には分解しないとダメですので。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

Innovis C61|CPS05|Brotherミシン修理|縫うと異音がして止まってしまう

イノヴィスC61のブラザーミシン修理

【ブラザー|イノヴィスC61|CPS05|徳島県からの宅配ミシン修理】

スタートを押して少しすると
右のほうからガガガガと大きな音がして止まってしまう

そんなブラザーミシンInnovisC61(CPS05)の修理依頼を頂きました。

幾つかの原因がございまして
まずは糸カセット機構の動作不良ですが
これは金属酸化やホコリ汚れなどが原因で
正常に上糸のセットが出来ない状態でした。

それからモーターベルトの緩みにるガタツキです。

他にも…
内外の強い汚れ
ホコリ詰まりや糸絡み
針前後位置の狂いによる釜と針の干渉
糸調子不調
自動糸切り不調

今回のトラブルは基本的には
使用過多と経年感、メンテ不足から起こっている故障です。

カバー類を分解して洗浄し
注油やグリスアップなどのメンテナンスをしてから組み立てて
縫い動作チェックをおこない無事に終了致しました!

このシリーズは糸カセットの扱い方次第で故障させてしまう事がございます。
糸カセット入れ込む際は必ず絶対に
電源を入れてチェックランプがグリーンの時にのみ入れ込んで下さい。
チェックランプが消えている時やレッドの時に入れようとしてはダメです。
無理やり押し込むと分解修理しないと2度と上糸が掛けられなくなってしまいます。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

Emery|HZL-T540DX|JUKIミシン修理|プーリーが重くて動かない

HZL-T540DXのJUKIミシン修理

【JUKI|Emery|HZL-T540DX|山梨県からのお持ち込みミシン修理】

厚地を無理してから重くなり動かなくなってしまった
そんなJUKI家庭用ミシンEmeryの修理依頼を頂きました。

オイル切れやグリス劣化、金属酸化など
動作が重くなってきているところに
厚地縫いで負荷を掛けて熱膨張からの焼き付き固着です。

ホコリ詰まり
糸絡み
糸抜け不良
糸調子違和感
自動糸切り違和感
動作音の高さ
内外の汚れ

分解修理しながら
一通りクリーニングメンテナンスをさせて頂き
無事に完治致しました!

動作が重くなってきたな~と感じたまま使用し続けると
今回の様に焼き付いて不動になってしまいます。
重さを感じたらセルフメンテしてみて
それでも改善しなければ分解メンテが必要ですのでご相談下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166