JUKI MO-114DMのミシン修理|動作異音がする、縫えない(山梨県からのご依頼)

JUKIロックミシンMO-114DMの分解修理画像
JUKIミシン修理MO-114DM

異音がして縫えなくなってしまった
そんなJUKIロックミシンMO-114DMの修理を
山梨県内からお持ち込みにてご依頼いただきました。

ルーパー糸掛け装置の脱落で異音が発生し
糸も正しく掛けられないので当然縫えません。
またルーパーの傷や位置の狂い
動作音の高さ
オイル切れ
金属酸化
糸抜けの悪さ
糸調子違和感なども確認できました。

分解しながら一通りメンテナンス修理をさせて頂き
全て無事に完治させていただけました。

MO-114系統で多い故障は
目飛びする
空環が作れない
はずみ車が固くて回らない
布送りが悪い
糸立て棒や糸掛けの破損
メスが切れないなどが代表的なトラブルです。

メンテナンスなどは「tetettaミシン教
室ブログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166