SAMANSA|ZZ3-B896|Brotherミシン修理|通電するが動かない

サマンサのブラザーミシン修理

【Brother|SAMANSA|ZZ3-B896|山梨県からの宅配ミシン修理】

糸が絡まり針も折れた
それ以降、電源を入れ縫うスイッチを入れてもブーンという音だけがして針の部分が動かない

そんなブラザー家庭用ミシンサマンサZZ3-B896の修理依頼を頂きました。

色々なトラブルが隠れており
少々大変な修理でございまして
まず動作が非常に固く重く
これはオイル切れやグリス劣化、金属酸化からくる固着で
糸巻きクラッチの固着動作不良もございましたし
自動糸調子機の糸送りローラーの固さによる糸調子不調もございました。

基板の問題で起動不良が確認出来たり
カバー類のツメ破損や足りないボルト
糸通しのフック破損による故障
動作音の高さ
動作異音
内外の汚れ
ホコリ詰まりや糸絡みなどもございました。

一通りカバー類を分解して全て洗浄し
注油やグリスアップのメンテナンス
組み立て後に磨きを掛けて最終チェックをおこない
大変手こずり手間取りましたが
なんとか無事に完治致しました!

ZZ3-B896やZZ3-B894のサマンサやミモレは
液晶画面の表示不良があると修理出来ない事が多いのですが
それ以外は想定外な事が無ければ分解修理で直せます!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166