JUKIミシン修理|SPUR98SX|TL-98SX|異音、回転しない(神奈川県から)

シュプール98SXのJUKIミシン修理
JUKI SPUR98SX

【JUKIミシン|SPUR98SX|TL-98SX|神奈川県からの宅配ミシン修理】

異音がして回転しなくなってしまった

そんなJUKIの職業用ミシンSPUR98SXの修理依頼を頂きました。

中釜と外釜が噛んでしまい
釜が釜留めから外れて釜ズレを起こしてしまっておりました。

タイミングの狂い
釜の傷
内外の汚れ
オイル切れ
グリス劣化
ドロップフィード固着動作不良
内外の強い汚れ
動作音の高さ
糸抜け不良
糸調子不調

カバー類は全て洗浄し
注油やグリスアップなどのメンテナンス
組み立ててから外装を磨き
縫い動作チェックをおこなって無事に完治致しました!

釜の油分が足りないと
釜と中釜が噛んで動かなくなってしまう事がございます。
時々、釜の注油をしてあげましょう。

今回の修理ポイントは
焼き付きによる固着動作不良なのかどうか
釜は再利用できる状態かどうか
あとは98という年式からも使用感や経年化の程度状態の心配でした。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166