ブラザーミシン修理|CPS7202|フェリエ2|ガガガと音がして進まない(東京都から)

フェリエ2CPS7202のブラザーミシン修理
Brother FERIEⅡ

【ブラザーミシン|CPS7202|フェリエ2|東京都からの宅配ミシン修理】

縫おうとするとガガガと音がして進まず糸が絡まる

そんなBrother家庭用ミシンCPS7202の修理依頼を頂きました。

まず動作が重いです。
オイル切れやグリス劣化、金属酸化からくるもので
若干、回転メタル部の軽い焼き付き初期状態が確認出来ました。

金属酸化で糸抜けが悪く
釜や内釜の小傷
上糸調子機の動作不良で糸調子が取れない為
釜で絡んでしまう状態でした。

内外の汚れ
ホコリ汚れや糸絡み
動作音の高さ
動作異音
糸抜け不良
コードリール不調

カバー類を分解しながら一通りメンテナンスをさせて頂き
組み立て後に磨きを掛け
最終縫い動作チェックをおこない
無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
フェリエ2などのCPS72シリーズですと
経年金属酸化で糸抜けが悪くなっているのは承知でして
焼き付き固着による動作不良がどの程度出てしまっているかでした。
使っても使わなくても動作は経年で重くなる時が必ず来るため
いつかは分解メンテナンス修理が必要になります。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166