ブラザーミシン修理|CPS52|Chariot5000|はずみ車が回らない(東京都から)

シャリオ5000CPS52のブラザーミシン修理
BrotherミシンChariot5000

【ブラザーミシン|CPS52|シャリオ5000|東京都からの宅配ミシン修理】

縫っていると途中で止まってしまうことがあり
糸を外して付け直せば縫える状態で少し調子が良くない状態でしたが
今は完全にプーリーも固く動かなくなってしまいました

そんなBrother家庭用ミシンCPS52の修理依頼を頂きました。

使用過多からくる焼き付き固着動作不良で
何箇所かで動作不良を起こしておりましたが
一番酷いのは針棒部でした。

内外の汚れが強く
過剰なホコリ詰まり
天秤部や釜部の糸絡み
オイル切れ
金属酸化
糸抜け不良
糸調子不調
釜の傷
動作音の高さ
動作異音

カバー類を分解し
一通りメンテナンスをさせて頂き
組み立て後に磨きを掛け
最終縫い動作チェックをおこない
無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
焼き付き固着がある事は想定しておりましたが
どれだけの使用感があって
過剰なガタツキまで出てしまっているかでした。

このCPS52シリーズあたりで酷使致しますと
焼き付き固着動作不良や自動糸切り動作不良が多く見られまして
それだけですべて対応できる訳ではございませんが
釜の注油と針棒への注油
それから釜付近の小まめなお掃除が可能でしたらおこなって頂きたいです。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166