JUKIミシン修理|HZL-S8400|super new emery|プーリーが固くて回らない(茨城県から)

HZL-S8400のJUKIミシン修理
JUKIミシンHZL-S8400

【JUKIミシン|HZL-S8400|Super new emery|茨城県からの宅配ミシン修理】

縫っていたら急に縫い速度が遅くなって停止。
はずみ車が重たくて回せません。

そんなJUKI家庭用ミシンHZL-S8400の修理依頼を頂きました。

オイル切れや金属酸化からくる可動部の熱膨張焼き付きです。

送り動作不良
糸通し機違和感
釜の傷
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
動作音の高さ
糸抜け不良
糸調子違和感

分解メンテナンス修理をし
磨き上げてから縫い動作チェックをおこない
少々手間取りましたが無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
基板がショートしていたり
モーターが焼き切れていたりしないかが心配でしたが
その辺の問題は一切ございませんでした。

糸通し機は針が最上位置にある時に
ゆっくり優しくレバーを下げて使用しましょう。

焼き付く原因はオイル切れや金属酸化がある時に
厚地縫いなどで過剰な負荷を掛けたり
高速回転で縫っている時に起こす可能性が大です。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166