JANOMEミシン修理|Lafailia5550|751型|糸絡み、エラー音で動かない(群馬県から)

ジャノメ5550のミシン修理
ジャノメミシン751型

【JANOMEミシン|Lafailia5550|751型|群馬県からの宅配ミシン修理】

糸絡みなどで正常に縫えず
現在はエラー音がして動作すらしない状態

そんなジャノメミシンLafailia5550の修理依頼を頂きました。

エラーの問題はモーターべルト破損によるもので
糸絡みの方は
上糸調子の効き不良
糸抜け不良
釜や内釜の小傷などが原因で
返し縫い切り替えの違和感
動作音の高さ
動作異音
糸通し機不調
内外の汚れ
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
針基線位置の狂いなども確認出来ました。

分解修理しながら一通りメンテ&クリーニングをし
外装の磨きと最終縫い動作チェックをおこない
無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
本体の程度状態と
他に想定外な不具合があるのかどうかでした。

この751型シリーズで多い故障は
殆どが経年感によるものですが
返し縫いしない
ジグザグしない
送り目調節出来ない
模様が切り替えられない
糸通しが通らない
縫い目が汚い
下糸が上がらず縫えない
コードリール故障
↑が代表的です。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166