センサークラフト7500|ジャノメミシン修理|異音、動作音が高い(愛知県から)

ジャノメセンサークラフト7500のミシン修理
JANOMEミシンSensorCraft7500

【JANOMEミシン|SensorCraft7500|愛知県からの宅配ミシン修理】

最近縫う際にコトコトカタカタという大きな音がします
購入後1度もメンテナンスを行っていない為
一通り分解メンテ修理を

そんなジャノメミシン センサークラフト7500(1988年発売 定価¥255.000円)の修理をご依頼頂きました。

内釜の傷
上糸抜けの悪さなど
糸抜け時の動作音が大きく
また、オイル切れやグリス劣化
金属酸化などによる動作音も高い状態でした。

内外の汚れ
ホコリ詰まり
糸絡み
動作の重さ
糸調子違和感
コードリール違和感

修理しながら一通り分解メンテナンスさせて頂き
組み立て後に外装磨きをし
最終縫い動作チェックをおこないまして
少々手間取りましたが無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
本体の程度状態と
表面化していないトラブルがあるのかどうかでした。

センサークラフトシリーズで良くあるトラブルは
下糸が巻けない
ジグザグしない
布送りしない
モーターベルト破損
通電するが動かない
糸通し機故障などが多い症例ですが
想定外な事がなければ修理で完治致します!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166