JUKI|ザ・ミシン|HZL-7500|目飛び、糸切れ、糸通し故障(兵庫県から)

JUKIミシン修理HZL-7500
JUKIミシンHZL-7500

【JUKI|ザ・ミシン|HZL-7500|兵庫県からの宅配ミシン修理】

自動糸通しができない
縫い目が飛ぶ
下糸がつるときがある
糸が切れてしまう

そんなJUKIミシンHZL-7500(1987年販売 定価¥188.000円)の修理依頼を頂きました。

タイミングの狂い
糸抜け不良
糸調子不調
釜の傷
糸通し機故障
ボビンケース違和感
内外の強い汚れ
糸絡み
ホコリ詰まり
金属酸化
オイル切れ
グリス劣化
動作音の高さ
自動糸切り違和感
などが確認出来ました。

一通り分解メンテナンス修理をさせて頂き
組み立て後に磨き上げてから縫い動作チェックをおこない
少々手間取りましたが無事に終了致しました!

今回の修理ポイントは
不具合原因が想定外な事が無いかどうかと
基板不良などが併発していないかでした。

このシリーズは
コードリールのトラブルや
自動糸切り
針穴糸通し機
糸調子不良の故障がメインですが
想定外な事が無ければ分解メンテ修理で完治致します。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166