SX-1000|ZZ3-B545|ブラザーミシン修理|布送りしない(千葉県から)

ブラザーミシン修理SX-1000(ZZ3-B545)
BrotherミシンZZ3-B545

【Brotherミシン|SX-1000|ZZ3-B545|千葉県からの宅配ミシン修理】

布送りが全くできなくなりました

そんなブラザーミシンSX-1000の修理依頼を頂きました。

送り可動部の固着動作不良で
送り歯が上下するだけの状態になってしまっており
オイル切れやグリス劣化
金属酸化等の経年感が原因ですが
過剰なホコリ詰まりや糸絡みも要因になっていたと思われます。

糸抜け不良
糸調子不調
釜の傷
内釜の傷
動作音の高さ
動作異音

一通り分解メンテナンス修理させて頂き
縫い動作チェック後に磨きをかけ
特にクリーニングには少々手間取りましたが
無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
想定外なトラブルの有無と
本体の程度状態でした。

釜付近のお掃除は使用頻度が高い方でなくとも
時々、針板を開けて内釜を外し
汚れ具合をチェックして頂き
汚れていたらお掃除メンテナンスをしましょう!
当「tetettaミシン教室ブログ」の方で
簡単なメンテ方法をご案内しておりますのでご確認下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166