シュプール90S|TL-90S|JUKIミシン修理|通電しない(東京都から)

JUKIシュプール90Sのミシン修理
JUKIミシンSPUR90S

【JUKIミシン|SPUR90S|TL-90S|東京都からの宅配ミシン修理】

ミシンの電源が入らなくなってしまいました。
使用中に突然ライトが消え
その後ぜんぜん動かなくなりました
コンセントを入れ直したりしましたが電源が入りません

そんなJUKI職業用ミシン シュプール90Sの修理依頼を頂きました。

電球ショートからの基板ヒューズ破損ですが
フットコンにも不具合があり
接触不良とコード断線が確認出来ました。

また釜にかなり深い傷がございまして
よく糸切れせずに縫えていたと思えるほどでした。

内外の汚れ
ホコリ詰まり
糸絡み
オイル切れ
金属酸化
グリス劣化
動作音の高さ
糸抜け不良
糸調子違和感
糸立て棒破損

一通り分解しながら修理し
内部のメンテナンスと外装磨き
最終動作チェックをおこないまして
少々手間取りましたが無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
基板不良があるのかどうかと
本体の程度状態の心配でした。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

SENSIA100SN|CPV7201|ブラザーミシン修理|糸立て棒破損(神奈川県から)

ブラザーミシン修理CPV7201
Brother CPV7201

【ブラザーミシン|センシア100SN|CPV7201|神奈川県からの宅配ミシン修理】

糸立て棒が無いので使えない

そんなブラザーミシンSENSIA100SN(CPV7201)の修理依頼を頂きました。

糸立て棒破損紛失
送りステップモーター可動部の固さ
釜付近の汚れ
オイル切れ
動作音の高さ
糸抜け不良
糸調子違和感
内釜の小傷
針基線位置と前後位置のズレ

分解修理しながら
一通りメンテナンスをさせて頂き
外装磨き後に最終縫い動作チェックをおこない
無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
なかなかCPV系統で
糸立て棒を破損させたり紛失させたりする事は無いので
どのように糸立て棒が無いのかと
本体の程度状態に
特有の送りの重さなどがあるのかどうかでした。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

JUKI|SPUR90|TL-90|目飛び、異音、自動糸切り不調(京都府からの宅配ミシン修理)

JUKIシュプール90のミシン修理
JUKIミシン修理分解画像SPUR90

【JUKI|シュプール90|TL-90】

≪お問い合せ症状内容≫
目飛び
動作異音
糸切り故障

≪実際に確認できた故障内容≫
修理作業前チェックでは
内外の強い汚れ
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
糸掛け欠品
糸立て棒破損変形
フットコントローラー断線不良
タイミングの狂いによる目飛び
釜の傷
動作音の高さ
押え圧調節ツマミの破損
等が確認出来ました。

他にも糸調子不調など
細かい部分で気になる点はございましたが
修理しながら一通り分解メンテさせて頂き
少々手こずり手間取ってしまいましたが
なんとか無事にミシン修理させて頂けました!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

PS-50|ELU51|ブラザーミシン修理|糸立て棒破損、糸切れ(埼玉県から)

ブラザーELU51のミシン修理
Brotherミシン修理分解画像PS-50

【Brotherミシン修理|PS-50|ELU51|埼玉県からの宅配ミシン修理】

≪お問い合せ症状内容≫
糸立て棒破損
糸切れ

≪実際に確認できた故障内容≫
糸立て棒破損
糸立て棒周辺のセルフ修理跡のベタ付き
内外の強い汚れ
ホコリ詰まり
糸絡み
オイル切れ
金属酸化
針基線位置の狂い
釜の傷
動作音の高さ

他にも細かい部分で気になる点はございましたが
分解修理しながら一通りメンテさせて頂き
無事にミシン修理させて頂けました!

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166

ブラザーミシン修理|Chariot300|ZZ3-B504|糸立て棒破損(埼玉県から)

ブラザーZZ3-B504のミシン修理
ブラザーミシン修理分解画像Chariot300

【Brotherミシン修理|Chariot300|ZZ3-B504|埼玉県からの宅配ミシン修理】

≪お問い合せ症状内容≫
糸立て棒破損

≪実際に確認できた故障内容≫
このシリーズの糸立て棒は破損します。
他モデルの糸立て棒を流用しての加工修正修理ですが
他にも多々気になる点がございまして…
内外の強い汚れ
ホコリ詰まりや糸絡み
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
釜や内釜の傷
糸抜け不良
糸調子不調
動作音の高さ
動作異音

分解修理しながら一通りメンテさせて頂き
少々手こずりましたが
無事にミシン修理させて頂く事が出来ました。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166