ジャノメミシン修理|J1212|モデル306型|布送りしない(埼玉県吉川市から)

ジャノメミシンJ1212
JANOMEミシンJ1212

埼玉県吉川市から宅配ミシン修理のご依頼を頂きました
JANOME電動ミシンJ1212(306型)です。

送り歯が下に落ちたまま縫い送りが出来なくなりました
そんな症状のあるミシンを修理させて頂きました。

ジャノメJ1212(306型)のミシン修理分解画像
JANOMEミシン修理J1212

送りドロップフィードツマミは動くのですが
肝心の送りを上げ下げする部位が動かず下がったままの状態でした。

他にも針基線位置のズレや
中釜の小傷
上糸調子機の違和感
オイル切れ感などが気になりまして
一通り分解しての修理になりますので
メンテナンス&クリーニングさせて頂き
全て無事に完治致しました!

今回の修理ポイントは
送り不調の原因と
その他の故障の有無
本体の程度状態でした。

日頃、ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブログ」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積りはこちら!