ミシン修理|ブラザー|neoPASTERIA|ZZ3-B101|下糸が上がらず縫えない(山梨県からのご依頼)

ブラザーパステリアの画像

下糸が上がらず縫えない
そんなブラザーneoPASTERIA(ZZ3-B101)の修理を
山梨県内からお持ち込みにてご依頼いただきました。

ブラザーミシン修理分解画像ZZ3-B101
Brotherミシン修理ネオパステリア

釜部と上軸にあるギヤの緩みからくるタイミングの狂いです。

他にも…
針棒前後位置の狂い
回転センサー不調
動作の重さ
動作音の高さ
上糸抜けの悪さ
糸調子不調
内外の汚れなども確認できました。

修理しながら一通り分解メンテナンスさせて頂き
一部対応できない箇所もございましたが無事に完了いたしました。

パステリアシリーズで多い故障は
縫えない
針が釜に当たる
下糸が巻けない
糸が切れるなどが代表的なトラブルです。

メンテナンスなどは「tetettaミシン教
室ブログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166