ジャノメ|ミシン修理|Monaze E4000|モデル503|動かずに縫えない(茨城県からのご依頼)

ジャノメモナーゼE4000の画像

スタートボタンを押しても動かない状態です
はずみ車を手で回せば動くのですが
すぐに糸案内体から先の糸案内板のあたりで糸が引っ張られて止まっている感じです
そんなジャノメMonaze E4000(model503)の修理を
茨城県から宅配修理にてご依頼いただきました。

ジャノメモナーゼE4000のミシン修理分解画像

複数の問題が確認できまして
糸巻きクラッチ固着動作不良
内釜止めの位置ズレ
内釜の傷
釜の傷
モーターカーボン蓋の破損
上糸調子機と押えレバーの連動不良
針基線位置の狂い
動作の重さ
動作音の高さ
内外の強めの汚れ
上糸抜けの悪さ
糸調子不調

一通り分解してメンテナンス修理をさせて頂き無事に完治いたしました。

モナーゼシリーズで多い故障は
動作が重い
通電するが動かない
目飛びする
糸通し機が通らない
下糸が巻けない
などが代表的なトラブルです。

メンテナンスなどは「tetettaミシン教
室ブログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!

※お電話でのお問い合わせもお気軽に!→055-233-8166