ミシン修理|ブラザー|ミモレーL|ZZ3-B897|画面が暗くて見えない(青森県からのご依頼)

ブラザーミモレーLの画像

タッチパネルが暗くて見えにくい
そんなBrother Mimollet-L(ZZ3-B897)を
青森県から宅配修理にてご依頼をいただきました。

Brotherミシン修理分解画像ZZ3-B897
ブラザーZZ3-B897修理

液晶画面内のバックライト寿命です。

他にも多々気になる点がございまして…
自動糸切り不調
手元スイッチの反応違和感
自動糸調子機の効き不調
ボタンホールセンサーレバーの接触不良
針穴糸通し機の動作不良
内外の汚れ
オイル切れ
グリス劣化
金属酸化
釜、内釜の傷
動作の重さ
動作音の高さ

バックライト交換をしながら一通り分解してフルメンテナンス修理にて全て完治いたしました。

ミモレーLシリーズで多い故障は
液晶画面が暗い
手元スイッチの接触不良
ボタンホールが縫えない
糸調子が悪い
動作が重い
目飛びする
下糸巻きができない
糸通し故障
糸がらみ
糸切れなどが代表的なトラブルです。

日頃ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブ
ログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!