ミシン修理|シンガー|SN777αⅡ|糸が絡んで縫えない(福井県からのご依頼)

シンガーSN777αⅡ

マジックテープを縫ったため針などに糊のようなものが付着し
それが内カマに影響して下糸が出て来なくなり
縫うとガチャガチャ異様な音がして縫えない
そんなSinger SN777αⅡを福井県から宅配修理にてご依頼をいただきました。

シンガーミシン修理分解画像SN777αⅡ

針と釜のタイミイングが狂ってしまっておりまして
針の前後位置のズレによる釜と針の干渉
内釜止めのズレ
釜や内釜の傷
動作異音
糸抜け不良
糸調子のアンバランスさ
などが確認できました。

一通りメンテナンス修理をさせて頂き無事に完治致しました。

このSN777シリーズ等で多い故障は
はずみ車が回らない
通電するが動かない
異音がする
糸通し機故障
糸調子が悪い
目飛びするなどが代表的なトラブルです。

日頃ユーザー様の方で出来るメンテは
針板を開け内釜を取り釜周辺のお掃除と注油です。
メンテナンスは「tetettaミシン教室ブ
ログ
」をご覧下さいませ。

「tetettaみしん工房」のミシン修理無料お見積り
はこちら!